芸能

ショップ店員たちは見た!大島優子・矢口真里・益若つばさ…「芸能人の本性」暴露座談会

20140107oshima

 年末年始、テレビで芸能人をお腹いっぱい見た人は多いだろう。だが、ニコニコしているのはテレビの中だけ。カメラが映っていないプライベートの素顔を、アイドルや女優がよく来店するという某人気ショップに勤める3人が、根掘り葉掘り明かした。

A(都内のカリスマショップ店員) 今まで来店した芸能人で、印象に残ってるのは元AKB48の大島優子ちゃん。前にウチのショップで展示してあるマネキンを他のお客さんが倒しちゃったんだよね。そしたらレジに並んでいた優子ちゃんが真っ先に駆けつけて、ソッコー直してくれたの。仕事の合間にお買い物に来ていたから、時間ないだろうに。

B(某人気ショップ店員) 逆に態度が悪かったのが、不倫で騒がれた矢口真里。大きなオレンジ色のサングラスかけて、背が低いのにダサいロングコート着て変装してるんだけど、逆に目立ってた(笑)。声かけても目も合わせないし、お会計の時もずっと携帯いじってて。お金の置き方も雑で、最後レシート渡そうとしたらボソっと『領収書!』だからね。いつもニコニコしてるテレビでのキャラとギャップがありすぎてビビッたわ。

C(元モデル兼ショップ店員) 矢口さんは毎回、違う男と来て荷物持たせてたよ。マネジャーかと思ったけど、不倫のニュース見て、ああ…って。たぶん、他にも男がいたはず。

A あと笑えたのが、益若つばさ! ぞろぞろ取り巻き連れて来てるのに、お客さん誰一人として騒いでなかった。

C つばさちゃんと同じ雑誌に出てたことあるけど、背も低いし顔も地味だし本当に普通のコだったよ。もともとチョイ役扱いだったのが、人気モデルだった梅しゃん(梅田直樹)の彼女として注目浴びて今があるからね。

B そこからつけまつげプロデュースとかで家まで建てたんだもん、たいしたもんだよ。

C 松浦亜弥もよくマネジャーらしき女性と来てた。すっぴんだけど、すごく可愛くて、オーラありすぎて近寄れなかった。

B 伊東美咲が来た時もそうだった。でっかい帽子かぶったものすごい綺麗なお姉さんがいるなと思ったら伊東さんで、しばらく見とれてたら向こうから握手してくれて、テンション上がった!

A イケメン有名人だと、俳優じゃないけど、お笑いのマイケルっていたじゃん? あたし、仕事中あの人にナンパされたんだけど!

C ウケる! そんでどーなったの?

A 電話番号渡されたんだけど、セール中で忙しかったからポケットに入れたつもりがそのまま洗濯しちゃった(笑)

B まさにドンマイケル!

A・C 古っ!!

A 叶姉妹がロケで来たことがあって、恭子さんが「美香さんこれ着てみない?」ってブラトップを試着したんだけど、胸が大きすぎて入らなかった(笑)。2人とも綺麗だし、なんかいい匂いがしたね。仕草一つ一つも上品で、お客さんみんな見とれてた。

B 上品といえば、AKBの子たちはショップでお洋服見ていても、きちんと一枚一枚畳んでいくって有名だよね。あのグループは家柄の良いお嬢様が多いから、それが当たり前に身についてるんだろうね。

C 某有名読者モデルなんか、商品手にとってクシャクシャ、ポイ! だもん。あれじゃ、自分で立ち上げたブランドもうまくいってないだろうね。

 これからはショップに行く時は洋服だけでなく、周りのお客さんにも注目してみては!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(1)「母親だけの問題じゃない」
2
浜崎あゆみ、「新幹線のファーストクラス」移動に鉄道ファンがキョーレツ羨望!
3
眞子さま「結婚延期」で浮上した皇室内の“壮絶ウラ攻防”
4
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?
5
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(3)お相手の醜聞を広める理由