芸能

柳葉敏郎「流血酒乱の夜は封鎖できませーん!」(1)店に入るとママに駆け寄り…

20131114b

 10月中旬、渋谷区のスナックで飲んでいた記者の目の前に現れたのは、二枚目俳優の柳葉敏郎。ご機嫌の柳葉はいきなりママに野獣キス。さらには、泥酔したあげく、乱痴気の限りを尽くしたのだ。秋田にいる妻と娘が知ったらビックリな“夜の顔”は誰にも封鎖できなかった。

 10月10日の深夜11時30分頃、俳優の柳葉敏郎(52)が渋谷区内のスナックにふらりと現れた。すると、いきなり伊東美咲似の50代のママに向かって、そのまま飢えた野獣のように直進してくる。

「ママ~っ」

 まるで、甘えん坊の子供のごとく猫なで声で呼び寄せる柳葉。顔見知りなのか、スナックのママは驚いた様子もなく「ハイハイ」と言いながら柳葉の前に歩み寄ると、2人は口をとがらせ、いきなり目の前で「ブチュッ」とアッツアツなキスのご挨拶。すでに飲んで来たのか、目は血走っている。現在は出身地の秋田で妻と年頃の娘と暮らしているにもかかわらず、あの「踊る大捜査線」(フジテレビ)の室井慎次管理官のクールなイメージとはまったく正反対のオヤジまる出しな姿ではないか。思わず、「事件はスナックで起きている」と目をみはるほどの親しげな光景だった。

 赤いラインの入った黒ジャージ上下で完全にプライベートモードの柳葉は、入り口付近のソファに深々と座り込むとすぐに臨戦態勢。連れの男性数人もソファに陣取り、同席していた男性の中には、柳葉も在籍していた「劇男一世風靡」にいた平賀雅臣(55)の顔も。どうやら、旧交を温めていたようだ。

 店内は突然の人気俳優の登場に騒然。しかし、柳葉は初対面の客にもフレンドリーに接し、かなり上機嫌の様子だ。「責任は取る。それが私の仕事だ」と思ったのか定かではないが、ハイテンションで見ず知らずの客と肩を組んだかと思えば、別の客が脱いでいた上着を尻にあてがい、シッポのようにそのままフリフリ。

 入店してからわずか数分だというのに、早くも柳葉の“オンステージ”が始まった。店内は8テーブルで40席あり、奥にはステージが用意され、カラオケで美声が披露できる正統派のスナック。先客のカラオケに合わせてリズムを取り、激しく体を左右に揺らす柳葉は、リズムに乗っているのか酔っ払っているのか、もはやわからないほどの酩酊ぶりだ。

 ところが、この直後にハプニングが発生した。

 突然「ゴン!」と店内に鈍い音が響き渡ると、柳葉の左の眉毛の辺りから、血がにじむ。いったい何が起きたのか。一瞬にして店内に静寂が訪れた。

◆アサヒ芸能11/5発売(11/14号)より

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 54881
    PR
    マイナス金利導入で値上がりも?まだ間に合う「生命保険の見直し」その秘策

    今年2月16日から、日本史上初の金融政策である「マイナス金利」が導入されました。だけど、この政策によって私たちの生活にどのような影響があ

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 56571
    PR
    年齢面で不利な“40代の婚活”を変えた「結婚相談所のサービス」その仕組とは?

    40歳を過ぎていよいよプレッシャーを感じてきたのが「結婚」の二文字。「まだ婚活は早い」「婚活をしなくてもそのうちいい出会いがあるだろう」

注目キーワード

人気記事

1
小林麻耶が一時意識不明、番組退席直前の異変とブログに綴っていた“心の闇”
2
視聴率爆下げの原因?松本潤「99.9」公式ツイッターの発言に視聴者から批判殺到
3
田中みな実が圧勝!前田敦子が自分のインスタグラムで公開処刑される
4
貫地谷しほりが公開したすっぴん写真がまるで「行為中」そのもの!?
5
テレビ復帰は無理!楽しんご、乱暴された被害者女性を口撃してフルボッコに