社会

オットセイ将軍“徳川家斉”のパワーの秘密は、大好物「生姜」の力にあった!?

 今が旬の生姜には驚くべきパワーが隠されている。55人の子持ちだったという第11代将軍徳川家斉は、1日たりとも生姜を欠かすことはなかったという。子宝に恵まれたのは、生姜の持つジンゲロールという成分のなせる業だったとも!

 天明7年(1787年)4月、満年齢13歳で家治隠退の跡を継ぎ、第11代将軍となり、天保12年(1841年)に満67歳で他界した家斉。その生涯で、正室の他、側女40人に子供を55人産ませたと記録には残っている。一方、将軍在位50年間の中で病臥したのは数回の感冒のみ。毎晩のように晩酌して浴びるように飲んでいたというタフマンだったと言われている。

 このパワーの源が食にあり、家斉の大好物だった生姜にあったという。

 過日、テレビ番組で食品医学研究所の平柳要所長は、こう語っていた。

「生姜にはジンゲロールという成分が含まれている。ジンゲロールには抗酸化作用があり、血行の促進、血管の老化の抑制する」

 つまり、身体を温め、血流を活性化させるので、男性機能の改善が期待できるというのだ。

「生姜は熱帯アジアが原産で、医薬品としても古くから活用されていたし、元気とパワーの元として親しまれた。それで欧米でもジンジャーエールを飲む人が多い」(医食研究科・笹川伸雄氏)

 実際生姜食を続けて元気が出てきたという男性が多いと言うからには、弱くなったと実感している方はさっそく実践してみるといいだろう。ただし生姜は刺激が強い食材なので、大量に食べると胃腸に負担をかける。食べすぎには注意も必要だ。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    あなたも結婚できる!“人の手”にこだわった紹介サービスって?

    Sponsored
    52075

    話題の“こじらせ男子”というワケではない。40歳を過ぎてからというもの、職場でもそれなりの責任を任される立場にもなったし、性格だって明朗快活。それなのにナゼ、自分はこれまで結婚に縁がなかったんだろうか?旧友の「結婚しました!」という連絡を聞…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出張についてのアンケート

    Sponsored
    81003

    いつもアサ芸プラスをご愛読いただきありがとうございます。アサ芸プラスでは、今後出張に関する情報を提供させていただくにあたり、ユーザーの方の興味関心をアンケートでとらせていただいております。簡単な内容ですのでご協力よろしくお願いします。ご協力…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「夜中、頻繁に目覚めるのは危険?不整脈や動脈硬化を合併する可能性」

    83505

    「あなた、またなの?」で始まるテレビコマーシャルを目にしたことがないでしょうか。夜中、頻繁に目が覚める旦那さんに対して、横で寝ている奥さんが声をかける内容です。同じ布団で寝ているパートナーが頻繁に起きると「いいかげんにしてよ」と言いたくなり…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐藤江梨子が海老蔵と結婚できなかった、市川家必須の「妻の条件」が凄すぎる
2
元SMAP・森且行が「パチンコ化」で「大損覚悟で打ちに行く」ファン熱狂!
3
スポンサーに怒られる!?本田翼が人気紀行番組でまさかの“失言”
4
ローラ、ネット民が「バストの先の“茶色い部分”が見えた」と大騒ぎ!
5
「陰口をいう人」ASKAが以前の仲間を痛烈批判、相手はやはりあの人!?