芸能

「下町ロケット」で吉川晃司の鼻からとんでもないモノが発射する放送事故!

20151106yoshikawa

 11月1日に放送されたテレビドラマ「下町ロケット」(TBS系)第3話の視聴率が18.6%だったことがわかった。同ドラマは放送開始以降、視聴率が右肩上がりとなっている。

「近年のドラマ視聴率は、初回で最高視聴率を記録した後、徐々に下がっていくというパターンが多い。しかし『下町ロケット』は回を増すごとに数字を上げてきています。また原作は1度、WOWOWにてドラマ化されていますが、TBS版の後半は新作の新聞連載とドラマが同時進行で進むという異例の試みを行うため、さらに視聴率が伸びる可能性がある。このまま順調に視聴率を上げていけば、『半沢直樹』の再来もありうるでしょう」(テレビ誌記者)

 そんな今期、絶好調のドラマ「下町ロケット」だが、第3話では一部の視聴者を驚愕させた、あるシーンが話題になっていたという。

「阿部寛演じる主人公の、ライバル的存在ともいえる帝国重工の部長役・吉川晃司が、椅子に座り神妙な顔つきで語るシーンの時です。一瞬、彼の鼻から何かが勢いよく飛び出したのです。あまりに突然のことで、ドラマを観ていた視聴者からは「今、鼻から何か出たぞ!」「シリアスなシーンなのに笑ってしまう」「鼻くそロケットだ!」という驚きの書き込みが相次ぎました。このようなシーンは、通常ならばNGにするはずですが、今回は誰も気がつかなかった、もしくは迫力のある演技だったため見逃したのか、そのまま放送してしまったようです」(前出・テレビ誌記者)

 今後、ドラマがDVD化される際には、このハプニングは修正される可能性もある。そうなると今回の放送はある意味貴重な映像となるかもしれない。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    女性と無縁の理系アラフォー男が3ヵ月で結婚!男が頼んだ“婚活のプロ”の正体とは?

    Sponsored
    74637

    「男子校出身で、おまけに大学も職場も理系のため、女性との接点がほとんどなかったんです。仕事も忙しく不規則なため、友人からの飲み会の誘いやサークルにも滅多に参加できず、そんな男性社会で20~30代を過ごしていたら、気づけば40歳。そこで慌てて…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    他人ごとではない…冬に注意すべき「血管事故」対策は「血管年齢の若返り」!?

    Sponsored
    75325

    突然ですが、日本人の主な死因を知っていますか?最も多いのは、1/4以上の割合を占めるガンです。実はその次に多いのが、心疾患や脳血管疾患を合わせた「血管事故」。心筋こうそくや脳卒中などは心臓や脳の特殊な病気ではなく、実は血管が詰まったり破れた…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    最大75%効率アップ!「まだスマホの充電が終わってない!」を防いでくれる急速充電器

    74187

    仕事や趣味で活躍するスマホやタブレット。重宝する半面、ヘビーユースする人にとって問題となるのがバッテリー問題ではないだろうか。満足に充電できず慌てて外出した際、電車内や取引先で電池残量がピンチになる不安は避けたいところ。そこで今回セレクトす…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
櫻井翔が女子アナと真剣交際の裏で大事な“相棒”を乗り換えていた!?
2
「今夜くらべてみました」で日テレがSHELLYをリストラできない裏事情
3
ブレイク俳優の高橋一生が「an・an」で一糸まとわぬ姿を披露しファンが困惑
4
「重病説」が飛び交うホリケンの「顔色が悪い本当の理由」とは?
5
細川茂樹「事務所契約解除」のウラに意外すぎる「バッチバチ素顔」