芸能

「とくダネ!」笠井アナの苦しすぎるベッキー擁護が「キモくてたまらない」

20160121kasai

 人気バンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音との不貞報道後、緊急会見を開いて謝罪したベッキーだが、1月21日発売の「週刊文春」で1月5日のLINEのやり取りが暴露された。5日といえば、何度も深々と頭を下げて謝罪した日の前日だ。

 このLINEの中でベッキーは、謝罪会見について「友達で押し通す予定!笑」と書き、川谷はこれに対して「逆に堂々とできるキッカケになるかも」と返信している。つまり、2人は関係を終息させるのではなく、むしろ公になることで、「ありがとう文春!」とまで記しているのだ。

 この件について「とくダネ!」(フジテレビ系)が取り上げたのだが、キャスターの小倉智昭は「LINEを見られているとわかった後のやりとりでしょ? バカじゃないの?」とバッサリ切り捨てながらも、なぜ表に出たのかについての疑問を投げかけた。

 すると、同局の笠井信輔アナは、「スマートフォンなどの端末を2台用意すれば、このやりとりを作り上げることができる」と指摘したうえで、「もし、ねつ造されたものだとしたら、2人はすぐに表明したほうがいい」と呼びかけたのだ。

 これに対し、ネット民はすぐさま反応。「ベッキー擁護がキモくてたまらない」「これが偽造なら訴えるだろーしね。何にも動きがない時点で黒でしょ」と、笠井アナの苦しすぎる擁護に失笑しているようだ。

 まったく“反省”していなかったことがわかったことで、今後ベッキーを擁護する人はいなくなりそうだ。

(李井杏子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
マツコ、「私服姿公開⇒即削除」事件で囁かれる「芸能界引退」!
2
ラストアイドルの初ワンマンに「若いアイドルに見せるな!」との声が出るワケ
3
メダルラッシュでも隠せない「平昌五輪“裏”ダイジェスト」(1)羽生結弦をめぐる狂騒曲
4
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?
5
小泉今日子「52歳の爛熟ボディ」に迫る!(1)酔うと潤んだ目でジッと見る