芸能

SMAP解散騒動でキスマイとSexy Zoneは無言、やはり派閥は本当だった!

20160121smap

 メンバー5人が公開生謝罪を行い、事態が収束化しつつあるSMAPの解散騒動。事の発端となったのは、昨年1月に週刊誌がスクープしたメリー喜多川副社長の独占インタビューだ。ここでメリー副社長は、ジャニーズ事務所内に派閥が存在することを否定。だが、SMAP騒動に関する所属メンバーの発言からは、派閥の存在が浮き彫りになったカタチだ。芸能ライターが解説する。

「解散騒動について口を開いたメンバーの顔触れを見ると、やはり派閥はあるんだなと実感しましたね。というのも、SMAPのチーフマネージャーであるI女史が面倒を見ていたKis-My-Ft2とSexy Zoneのメンバーが、誰一人としてコメントしてないからです。事務所側にかん口令を敷かれているのか、ファンからは両グループの今後に不安の声も出ています」

 たしかにSMAPの件でコメントした顔ぶれを見ると、小山慶一郎(NEWS)、国分太一と城島茂(TOKIO)、そして櫻井翔(嵐)と、いずれも藤島ジュリー副社長派のグループばかり。三宅健(V6)という例外はあるものの、V6はジャニー喜多川社長の直轄なのでやはり非I女史派だ。この派閥について芸能ライターが続ける。

「派閥の違いはレコード会社にも表われています。ジュリー派のグループは自社レーベルからCDをリリースするのに対し、キスマイはエイベックス、セクゾはポニーキャニオンと、外部に委託しているのです。もっとも今回の騒動を受け、これらのレコード会社も当然、ジャニーズ事務所側につくでしょうね」

 ともあれ、ファンとしては、SMAP騒動のとばっちりを受けかねないキスマイとセクゾの活動に影響が出ないことを祈るばかりだろう。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、ジャージ着用でバスト隠しに「残念!」の声続々
2
磯山さやか“ダイエット成功”で気になるバストのサイズ
3
フジ堤礼実“肌着のヒモ見え”だけで大騒ぎになった人気と“期待値”
4
石田ゆり子「すっぴん」動画で指摘され始めた“奇跡の50歳”の限界
5
高岡早紀が「毛まで見える」接写フォトを公開!きらめく肌にタメ息