スポーツ

天才テリー伊藤対談「高野人母美」(4)高野さんはもっと乱れなきゃダメ!

20160121n

テリー ボクシングとモデル、どっちか一つにしぼろうと思ったことはないの?

高野 今のところないですね。何かに固執するんじゃなくて、いろんなことを経験して、ステップアップしたいと思ってるので。

テリー (高野さんの写真集を手に取り)それで、こういう写真集にも挑戦するわけだ。しかし、この表紙も大胆だね。バストトップが透けてるじゃないですか!

高野 アハハハハ! そうですね。言われるがままにやったら、こういうことになりました(笑)。

テリー この写真集が本屋に並んでるのって、どういう気持ちなの?

高野 え、どういうことですか?

テリー だって、男で言えばアソコの形がくっきり出てるのと同じじゃない。

高野 何かそういうふうに言われると‥‥すごいですね。急に恥ずかしくなってきました(笑)。

テリー モデルだから、そのへんは抵抗ないのかな?

高野 撮影現場はタイとか海外だったので、すごくオープンな雰囲気で楽しくて、全然恥ずかしくなかったですけどね。

テリー 確かに他のページを見ると、鍛えられた肉体のせいか、過激というより健康的な写真集だね。

高野 そうですね。あんまりエロくはないかもしれないです。

テリー 彼氏は「乳首なんか見せるな」って怒らないの?

高野 フフフ、彼氏は22歳の時からずっといないんですよ。出会いがなくて。

テリー 何だよ、ダメじゃない。

高野 ボクサーとして勝ちたいと思うと、朝起きた時から自分の体のことだけを考えて行動することになって、すごく自分本位になるんです。そうすると男性と遊んでる時間がないんですよ。

テリー 高野さんが真剣にボクシングに取り組んでいるのはわかるんだよ。ただ、俺は彼氏がいたほうがボクシングの励みになると思うんだ。リングサイドから「頑張れ!」って応援してもらったほうが、張り合いも出るじゃない。

高野 それは理想ではあるんですけど、なかなか難しいですね。ボクシングの練習ってハードだし、体も毎日疲れきってるから。

テリー ダメダメ、真面目すぎるよ。俺は高野さんにはもっと乱れてほしいけどね。モデルには、そういう色気も必要だよ。

高野 う~ん、そうかもしれないですね。

テリー たぶん、高野さんは考え方が極端なんだよ。遊ぼうと思うとボクシングをやめて、遊びにのめり込んじゃうんじゃない?

高野 あ、テリーさん、すごい! ホントに私、そういう切り替えがヘタなんですよ。

テリー そうだろう? だから、彼氏ができると今度は朝から晩まで彼氏のことばっかり考えちゃう。それはさ、男からすると「重い女」なんだよ。

高野 ヤダ! 怖い怖い。テリーさん、私、どうしたらいいんでしょう(笑)。

テリー 高野さんは今後、そういうメンタル面を鍛えていかないといけないかもね。ボクシングにしても、プライベートにしても。

高野 そうですね。この機会なので、ゆっくり考えてみます。

テリー こんなに魅力的な人なんだから、ぜひボクシングも恋も、勝ち続けてもらいたいね。

◆テリーからひと言

 さすが世界を狙うアスリート、真面目でストイックだね。ただ、6年も男断ちしてるのはやっぱり不健康。早くいい男を見つけろよ!

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ堤礼実に「穿いてない!?」疑惑声が上がった生放送“超ミニ”大サービス
2
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!
3
小島瑠璃子、霜降りせいやへのアプローチに「まずは肉体関係から?」の指摘!
4
太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅」に指摘が出た“ルール違反”
5
テレ朝・斎藤ちはるは“ギャップ”が凄い/女子アナ「艶金メダル争い」中継(終)