芸能

TBS吉田明世アナ、熱愛発覚直前の「ピル服用」発言に男性視聴者がニンマリ

20160211yoshidaana

 TBSがゴリ押し中の入社5年目、吉田明世アナに熱愛スキャンダルが浮上した。

 吉田アナは写真週刊誌「FRIDAY」で、広告代理店に勤める年上男性との交際が報じられており、見るからにカップルとわかるような腕組みデート写真も掲載されている。同誌によればすでに半同棲中とのこと。吉田アナも同日放送の朝の情報番組「白熱ライブ ビビット」で交際の事実を認めた。

「じつは同局の先輩、小林悠アナも『週刊ポスト』にデート写真が掲載されているのですが、こちらは何の説明もなし。それと比較し、潔い態度を見せた吉田アナの好感度がアップした形です」(芸能ライター)

 さらに、吉田アナの“ある発言”が男性視聴者の下半身感度までアップさせているという。週刊誌記者が明かす。

「吉田アナは熱愛報道が出るちょうど1週間前に放送された情報バラエティ番組『爆報!THEフライデー』で、なんと『ピルを服用している』と発言していました。もちろん、避妊以外の効能もあるし、番組で堂々と発言しているだけに一概に決めつけられませんが、彼氏と半同棲中ということが発覚したことで、“何のためにピルを飲んでいたのか”と妄想が止まらないようです」

 さらにこの週刊誌記者は興奮気味に続ける。

「1月26日に放送された『ラストキス~最後にキスするデート』で、50代男性から吉田アナが“スケベそうな顔をしている”といった意見があったのですが、それについて吉田アナは『全然ですけどね』と否定。それに対し、先輩の出水麻衣アナが『全然?』と、笑いながら吉田アナに疑問形で聞き返していました。それにあわてた吉田アナが『“顔”ですよ?』とフォロー。発言の意味に気づいた出水アナが『あ、顔‥‥そっか(笑)』と、焦り気味に反応していました。吉田アナの夜の活動は相当なものだと想像させるに十分なやり取りでした」

 好意的に解釈すれば、彼氏との夜の営みもしっかり“セーフ”にしているわけで、報道の立場の人間としてきちんとしていると言える。それでもやっぱり、ついニヤけてしまうのが男の性だろうか。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「アルコール摂取で引き起こす病気とは?内臓だけではなく脳や心臓にも負担」

    93890

    早いもので、今年も残すところ約1カ月となりました。12月は忘年会など、1年で最もお酒を飲む機会が多くなります。上手に飲めばよき潤滑油となるお酒ですが、調子に乗って飲みすぎると二日酔いになったり、会社の同僚や上司に部下、あるいは取引先の相手な…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
元SMAPの3人に亀裂!?草なぎ剛がふと漏らした再分裂の「兆候」
2
ブルゾンちえみ、ライブ衣装の網タイツ「ウエスト部分」に異論続出!
3
スクープ!親友ホステスが激白「飯島愛を殺した」私!(1)「秘密をバラすと脅した」と・・・
4
よしもと子会社の新社長も!ダウンタウンのマネージャー人脈がスゴすぎる
5
スクープ!親友ホステスが激白「飯島愛を殺した」私!(4) 死の直前の「痩せていた腕」