芸能

西野七瀬もヤバさに気づいた!?乃木坂46メンバーの“バナナ”が放送禁止の領域へ

20160729nogizaka

 7月25日放送の乃木坂46の冠番組「乃木坂工事中」(テレビ東京系)で、メンバーが手掛けたイラストにファンが総ツッコミを浴びせた。

 この日の番組では、乃木坂が27日に発売した15枚目シングル「裸足でSummer」のタイトルにちなんで、「新曲発売記念!裸足で○○大会」という企画を放送。メンバーはいつものスタジオに裸足で登場し、ヤングチームとアダルトチームの2チームに分かれ、「裸足でお絵描き伝言ゲーム」や「裸足で『箱の中身は何だろな?』」など、普段は手を使って遊ぶゲームを足で行った。

 メンバーたちの足技が見られる稀な機会とあってファンたちも今回の企画には大満足のようだったが、その中でも一番ファンたちが沸いたのが、「お絵描き伝言ゲーム」でヤングチームがバナナのお題に挑戦した時のこと。

 同ゲームはお題の絵を足で描いて隣りの人に伝えていき、何人に伝えられるかを競うという伝言ゲームだが、足の指と指の間でペンを挟み、1人10秒以内の持ち時間で絵を書かなければならないので、メンバーたちも大苦戦。

 トップバッターを務めた齋藤飛鳥の描き上げた絵の時点でバナナと見極めるのは難しい出来映えだったため、2人目の中元日芽香からバナナとは程遠いイラストが描き上げられていたのだが、途中テレビでは放送できないような卑猥なものに見える絵に変貌してしまっていたのだ。

「3人目の生田絵梨花、4人目の堀未央奈と絵が下手なことで知られるメンバーのあたりから、もはやどこからどう見てもバナナとは思えない絵になっていました。さらに、5人目の北野日奈子が書き上げた絵が大問題に。4人目の堀が日本国旗だと思って描いた絵を見て描いたわけですが、番組を見ていたファンが“女性のアソコ”に見えるとツイッターで騒ぎ出したんです。どうやら北野は眼球を描いたつもりだったようですが、ファンたちにはヤバイモノにしか映らなかったようで、『きいちゃん、これは完全にアウトでしょ!(笑)』『久しぶりにこんなに笑った』『本人は意図的に描いたなら興奮する』など、歓喜と悲鳴が入り混じって盛り上がったようですね」(エンタメ誌記者)

 乃木坂NO1人気の西野七瀬も北野の絵を見て大爆笑していたが、彼女の反応から見るかぎり、ファンと“同じように見えた”のかもしれない。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    中年“メタボ”おやじからカッコイイ上司へ変わる食習慣とは?「酵素」の消化活性力に注目!

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
乃木坂46西野七瀬「恋愛ドラマ」の共演俳優に乃木坂ファンが一斉警告したワケ
2
「先輩」田中みな実も仰天!?青学準ミスに“自作自演”疑惑浮上で非難の嵐
3
藤原紀香、ミス・インターナショナル大会で各国代表を総「公開処刑」した!
4
やっぱりすごい!藤原紀香、胸がパンパンすぎてドレスの柄が目に入らない!?
5
松坂大輔とイチロー「二大戦力外」のストーブ戦線(1)「じゃあ勝手に出ていけよ」