芸能

超絶劣化の新田恵利に「バス旅ラストを汚した!」の大ブーイング

20170110nitta

 1月2日「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」(テレビ東京系)の第25弾が放送された。この回を最後に太川陽介と蛭子能収の2人が卒業するとあって放送前から注目を集めたが、マドンナが番組を台無しにしたとファンから大ブーイングが起きている。

 ラスト回のマドンナは元おニャン子クラブの新田恵利。大ブーイングの理由は彼女の劣化がひどすぎて、番組の内容が頭に入ってこないというもの。SNSでは「老けすぎていて見ていられない」「たまたまバスに乗り合わせた一般人のおばさんかと思ったら新田だった」「新田が映るたびにハラハラした」と叩かれまくっているのだ。テレビ誌ライターも彼女の劣化をこう指摘する。

「マドンナの役割は番組に華を添えること。これまでのゲストはちゃんとそれを理解していて、熊切あさ美は肌見せの多い衣装で登場しましたし、森尾由美はヘアメイクにも気を使って女性らしさを出す工夫をしていました。ところが、新田は化粧っ気はほぼなし。おまけに顔のたるみがひどいので、タレントのオーラはゼロ。テレビに出していい人ではなかったように見えました。バスが繋がるどうかより、新田のルックスが持つのかどうかばかり気になりました」

 3日目には宮城・谷山温泉で入浴シーンを披露。さぞ視聴者も喜んだと思いきや、実際は「放送事故クラス」「誰が得なんだよ」「30年前にやってくれ」とこれまた激しい批判を浴びることとなった。

「唯一の見せ場は、バスの車内で国生さゆりとの不仲を告白したシーンぐらい。それも今さらという感はぬぐえません。ゴールする気も感じられず、史上最悪のマドンナという声も出ています。事実、ゴールどころか目的地・由利本荘のある秋田県に入ることすらできませんでした」(前出・テレビ誌ライター)

 太川と蛭子は卒業するが、番組自体は続く予定。いっそのこと今回の卒業はなかったことにして、もう一度“卒業回”をやったらどうかという声も出ているが‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
Hey!Say!JUMP「紅白」初出場決定にファンが喜べぬ理由は有村架純!
2
「薬物で3度逮捕」三田佳子次男が今度は「不貞暴行」だって
3
本田翼、イケメンデザイナーとの「密着写真」公開にファンが大ダメージ!
4
佐藤健も大迷惑!?「るろうに剣心」作者が女児“法律違反動画”逮捕の波紋
5
とんねるず「みなおか終了」でCS放送に「都落ち」説が急浮上するワケ