芸能

ビートたけしの金言集「長嶋さんにお礼言われて、焦ったな~」

 先日、殿や番組スタッフさんらと、「明日は東京マラソンですね」といった話をしていると、「マラソンだったらあれだよ」と、殿が切り出してきたのです。

「昔、長嶋さんがマラソン大会のスターターに呼ばれた時、右手にピストル持って、『よーいどん!』って鳴らそうとしたら、その日は雨降っててよ。ピストルの火薬がしけってて、『ド~ン』って音が出なかったんだよ。何度やっても『カチャ』って音しか出なくてよ。そしたら慌てた長嶋さんが、いきなり『ど~ん!』って口で叫んで、『みなさん。どんですよ、どん、どん、ど~ん。さー走ってください!』だってよ。あれには笑ったな」

 この話が呼び水となって、“俺が見た長嶋さん”といった“テッパンの面白漫談”がスタートしたのです。

 で、ひと通り、“長嶋さん爆笑伝説”を話された殿は、急に落ち着いたトーンに切り替えると、

「去年、長嶋さんが国民栄誉賞もらったでしょ? あれさ、安倍さん(総理大臣ね)に会った時、『王さんはもらってるけど、長嶋さんはまだ国民栄誉賞もらってないですよね。松井選手と一緒にあげたら、安倍さんの人気も上がりますよ』なんて冗談言ってたら、安倍さんがその気になっちゃったんだよ」

 と、“オイラは長嶋さんの国民栄誉賞に、ちょっとは貢献したんだよ”といった感じで、少しばかり照れながら告白されたのです。

 ちなみにこの“告白”は、去年末に放送された特番で殿が話されていて、その後ネットでかなり話題になりました。この時の殿は、テレビの中で一度話されたことを忘れていたようです。

 が、こういった話は、“殿から直接聞くことに意味がある”と強く自負しているわたくしは、すぐさま「殿、その後、長嶋さんからお礼の電話があったんですよね」と、以前、殿から聞いた、世間にはあまり知られていない“その後”のお話を振ると、

「そうだよ。俺がよく行く飯屋に長嶋さんから電話があってよ。『今回の国民栄誉賞は、たけしさんがいろいろと動いてくれたんですってね。ありがとうございました』ってお礼言われたんだよ。あれは焦ったな~」

 と、大変嬉しそうに話されたのです。そして、「長嶋さんは優しいからな‥‥」と、新たに切り出すと、

「俺が謹慎中の頃、『たけしさんが落ちこんでいると思うから』って、長嶋さんが俺をゴルフに誘ってくれたんだよ。それで当日、ワクワクしながらゴルフバッグ持って待ち合わせ場所に行ったら、長嶋さんがやってきて『あれ? 今日は何ですか? たけしさんもゴルフですか? いいですね。じゃー』って言ってそのままズンズン通りすぎて行っちゃったんだよ。アレ、おかしいなって思ってたら長嶋さんが赤い顔して戻ってきて、『ごめんごめん。今日は僕がたけしさんを誘ったんでしたね。行きましょ』だって。あれにはコケたよ」

 このお話も、いちいち最高です。

ビートたけしが責任編集長を務める有料ネットマガジン「お笑いKGB」好評配信中!

http://www.owarai-kgb.jp/

◆プロフィール アル北郷(ある・きたごう) 95年、ビートたけしに弟子入り。08年、「アキレスと亀」にて「東スポ映画大賞新人賞」受賞。現在、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」ブレーンなど多方面で活躍中。本連載の単行本「たけし金言集~あるいは資料として現代北野武秘語録」も絶賛発売中!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
マツコ、「私服姿公開⇒即削除」事件で囁かれる「芸能界引退」!
2
ラストアイドルの初ワンマンに「若いアイドルに見せるな!」との声が出るワケ
3
メダルラッシュでも隠せない「平昌五輪“裏”ダイジェスト」(1)羽生結弦をめぐる狂騒曲
4
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?
5
小泉今日子「52歳の爛熟ボディ」に迫る!(1)酔うと潤んだ目でジッと見る