女子アナ

もうお嫁に行けない!? 田中みな実が胸の洗濯バサミ引っ張られ「アッ」と艶声

 6月2日放送のバラエティ番組「有吉ジャポン」(TBS系)で、番組アシスタントを務めるフリーアナウンサーの田中みな実が女子アナとしては異例の「ヨゴレ芸」に挑んだ。

 この放送回では、女性お笑いコンビ・尼神インターの誠子が「胸の先に洗濯バサミをつけて引っ張ってノーリアクション」という特技を別番組で披露した際、田中が「やだ~、こわ~い」と、一切笑わずにぶりっ子なリアクションをしたことに怒っていると説明。

 その流れから実際に誠子はその特技をスタジオで実演。アンダーウェアをつけずにブラウスを着用した誠子のバストトップにヒモでつながれた洗濯バサミを挟み、それを相方の渚が勢いよく引っ張る。誠子は何とかノーリアクションを装って、みごと特技は成功した。

と、ここでも、田中は「痛そ~う」と笑わずにぶりっ子を貫いた。すると、MCの有吉弘行からのムチャぶりで田中も「ノーリアクション乳首洗濯バサミ」をやらされるハメに──。

 両胸に洗濯バサミを装着させられ、それを勢いよく引っ張られる田中。と、田中は思わず「アッ」と声をもらす、艶めかしいリアクションをみせたのだ。

「ネット上の反応を見ると、視聴者から『リアルに感じてたんじゃない』『こういうプレイもありだな』と、興奮気味の書き込みが多数。

 田中はアンダーウェア無しというわけではないですが、胸を洗濯バサミで挟むという行為を女子アナがやること自体が異例でレアな映像でした。そのため、田中は『やだもう、本当にお嫁に行けない! どうしよ~』と頭を抱えていましたね。しかも、その発言に有吉弘行からは『そもそも行けねえよ』と、キツイ突っ込み。関ジャニの横山裕と破局報道が出たばかりの田中にとってはかなり効いたかもしれません」(エンタメ誌ライター)

 一部のマニアは大興奮だったようだが、また結婚が遠のいてしまった?

(権田力也)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「先輩」田中みな実も仰天!?青学準ミスに“自作自演”疑惑浮上で非難の嵐
2
藤原紀香、ミス・インターナショナル大会で各国代表を総「公開処刑」した!
3
乃木坂46西野七瀬「恋愛ドラマ」の共演俳優に乃木坂ファンが一斉警告したワケ
4
梅宮アンナ「子供がしまむら服ならイジメに遭う」発言に批判殺到
5
人気モデル・松島花の“若気の至り”告白に「クズすぎる」批判が殺到!