芸能

酒井法子が薬物事件後初の地上波テレビ出演に「ピエール瀧は何年後?」の声

 3月27日放送の「THEカラオケ★バトル~またそれやっちゃう?あの大ヒット曲、ご本人は何点出せるのかSP!~」(テレビ東京系)に酒井法子が出演。酒井が地上波テレビで歌唱するのは2008年4月9日に出演したNHK「SONGS」以来で、09年の薬物事件後初めてとなる。

 酒井はこの日、1995年4月期に放送された自身が主演を務めたドラマ「星の金貨」(日本テレビ系)の主題歌として大ヒットした「碧いうさぎ」を当時と同じく手話付きで熱唱。歌唱前には番組MCの堺正章から、出演オファーがあった時の心境を質問され「事務所の人も大喜びで。『地上波キター!』みたいな感じでした。(オファーが)嬉しかったので、頑張らせていただきたいです」とはしゃいでみせた。堺から「のりピー語はさすがにもう使わないでしょう?」と聞かれると、「今でも使います。私が『マンモスうれピー』というと(ファンが)喜んでくれて」とコメント。さらにのりピー語での意気込みをとリクエストされると「がんばるピー!」と笑顔で応じるひと幕もあった。

「酒井が登場したのとほぼ同時に、『のりピー』と『酒井法子』の両方がツイッターのトレンド入りを果たすほどの大反響となりました。ツイッター上には『のりピーやっぱ歌うまいわ』『46歳には見えない。若いしかわいい』『思わず聞き入ってしまった』といった称賛の声とともに、酒井の次に登場したのが諸星和己で、飛鳥涼ことASKAの作詞作曲による『パラダイス銀河』を歌唱したため、『酒井法子「碧いうさぎ」からの飛鳥涼作詞作曲/光GENJI「パラダイス銀河」という強烈コンボ』『酒井法子がテレビに出ているということは、ピエール瀧もほとぼりが冷めたら出てくることだろう』『酒井は地上波出演11年ぶり。ピエール瀧は何年後かな?』など、これまでに薬物騒動を起こしたASKAや光GENJIの元メンバー赤坂晃、ピエール瀧容疑者らを想起した人が続出したのもうなずけます」(女性誌記者)

「93.942」という高得点を出し「ギリプロ歌手」と認定された酒井。これをきっかけに、ピエール瀧容疑者と入れ替わるかのように、酒井のテレビ出演が増えることになるのか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「旅サラダ」の宿命!神田正輝9月降板で「次のターゲット」はいよいよ勝俣州和
2
巨人・阿部監督が不満ブチまけ!「門脇誠より新外国人モンテス」正遊撃手争いの厳しい現実
3
藤浪晋太郎が乱入!阪神エース・才木浩人のインスタライブで岡田彰布監督をイジリ倒した
4
新庄剛志監督の期待値が下がる日本ハム・清宮幸太郎の今オフ「トレードか現役ドラフト」移籍話
5
阿部監督の苦悩…巨人・新外国人モンテスの快音デビューをかき消す2軍投手陣「連続炎上事件」