芸能

スッピン見たかった?瀧被告、保釈直後に赤江珠緒に「テレビ電話直電」真意!

 相変わらずの様子だったという。4月9日放送のラジオ番組「たまむすび」(TBSラジオ)で、パーソナリティーを務める赤江珠緒が、同番組の木曜レギュラーを務めていたピエール瀧被告の近況を明かした。

 法律違反の薬物を使用した容疑で起訴された瀧被告は、4月4日に保釈金400万円を支払い保釈された。その後の足取りは、複数のマスコミの追跡をまいて、行方がわからなくなっていた。自宅に帰らず、更生施設に直行、入所したという説もある状況だ。そんな瀧被告が、保釈後に仕事仲間の赤江に直電していたというのだ。

「赤江が『たまむすび』の火曜レギュラーを務めている南海キャンディーズの山里亮太に明かしたところによると、瀧被告から夜中に電話がかかってきたそうです。風呂上がりの赤江がスッピンでいる時のことだというから、かなり夜遅い時間だったのでは。瀧被告は、普段通り飄々とした感じだった様子だったそうで、『顔見たいから』という瀧被告に、『テレビ電話にしていい?』と聞かれた赤江は、ワケもわからずOKすると、いきなりテレビ電話に切り替わり、自分の顔まで瀧被告に見えるようにさらされてしまったので仰天。アナログ人間の赤江は瀧被告だけがテレビ電話になると勘違いしていたんです。動揺を隠せない赤江を『赤江さん、何か中坊感増してない?』とイジるなど、普段通りのお茶目な感じだったという。『そりゃそうだよ、風呂も入ったし、スッピンだよこっちは』とまくしたてると、瀧被告は『みんなに謝っといて』と謝罪したそうです」(ネットライター)

 瀧被告が逮捕後、公開中止になった映画もあれば、代役での撮り直し撮影で公開にこぎつけた映画もあった。撮りなおしした大河ドラマ、販売停止されたDVDなど確かに彼は各方面に迷惑をかけた。赤江と同様にお詫びの電話をほうぼうに夜な夜なかけまくっているのだろうか…。

「誰でもすぐにやめられると思って手を出すが、なかなか自力では抜けられないのが、薬物と言われています。瀧被告は20歳代から法律違反の薬物を吸引し続けたと語っていましたが、これから禁断症状との闘い、損害賠償金の工面、家族のケアなどいくつも越えなければならないものが待ち構えています。気心知れた赤江の顔を拝んで、ホッと一息つきたかったんでしょうかねえ」(スポーツ紙記者)

 瀧被告の出演場面をカットせずに公開した映画「麻雀放浪記2020」は客入りはあまりよくないという。世間の瀧被告への見る目は本人が考えるほど温かいものではないのかもしれない。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
いまだ和解できず!フジモンとバッファロー吾郎・木村が絶対共演しない理由
2
元カノと薬物!?元有名グループメンバーXの逮捕疑惑に「大物すぎる!」の声
3
工藤静香、Koki,との母娘写真公開で噴出した「憐れみ」と「批判」!
4
ピエール瀧に続く…捜査員が秘かに追う「薬物芸能人」リスト(1)瀧に譲渡した疑惑の俳優H
5
竹内結子、「ストロベリーナイト」出演中の新婚夫のために主役を譲っていた!?