スポーツ

“DNA”のエース!?横浜DeNA綾部投手の「18人不貞」にネットが大喜利状態!

「ピース綾部のことかと思った~」と勘違いされているうちはまだよかった?

 7月18日発売の「週刊文春」が報じた、横浜DeNAベイスターズのイケメン投手、若干22歳の綾部翔(あやべ・かける)投手のビックリするような下半身事情にネット上は騒然。ふだんは野球にさほど興味のない女性たちからも悲鳴があがっている。

「最初にピース綾部さんと間違えられたのもしょうがないですね。綾部選手は熱心なDeNAファンぐらいしか認知していなかった若手投手。今年4年目ですが、まだ1軍ではほとんど活躍していません。それどころか、今回騒動となっているファンの女子高生、球団職員、主婦や艶系女優さんら18人にも及ぶ不貞騒動は、奥さまの妊娠中や右肩を手術してリハビリしていた時期にも重なっていますから、よけいにビックリですね。球団はいくら人数が多くても、あくまでプライベートの問題として、謹慎処分は最初に話題となった当時未成年だった女子高生ファンとの行為だけに対するもののようです。それにしても、まさかの突然の知名度アップですね」(女性誌ライター)

 身長189センチで甘いマスクとあって、女性がなびくのも仕方ないとはいえ、練習場でのファン対応も熱心だったことから、一部からは「ショック」という声も。ただし、そのファンへの熱心さが間違った形で、今回の18人との火遊びにつながっていたとすれば、まさに閉口モノだ。

「アメリカのプロゴルファー、タイガー・ウッズ選手が大勢の女性との不貞関係が発覚したことがありましたね。それもあってか、SNS上では『日本のウッズが横浜にいた』とヤユされるなど、綾部投手のネタでまるで大喜利のようなジョークの飛ばしあいになってしまっています」(前出・女性誌ライター)

 ここまでスゴいと、もうひたすらからかうしかない?そんなふうにファンも思ったのか、〈DeNAの選手が女子高生にDNAをアピール!〉〈間違いなくDNAのエース〉〈年俸550万円で世界のウッズに並んだ〉〈ハマの性的欲望魔人〉〈ハマの大迷惑〉〈18人で紅白戦〉〈もうすぐ1軍の対戦打者数(21人)に並んじゃう〉〈低めのボールで最多勝争い〉〈ストライクゾーン…ひろっ!〉〈200人なら名球会入りでしょ〉と、ネット上は、まるで下半身ネタのホームラン競争。挙げだしたらキリがない。ともあれ、裏切られ、離婚協議中だという夫人とお子さんにはお気の毒というほかない。

(飯野さつき)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
2
土田晃之、「バイキング」の進行を止めてまで固執した“大失笑”発言とは?
3
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
4
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
5
「パラサイト」地上波放送、夫婦の「胸の突起コリコリ」シーンにお茶の間が激怒!