芸能

宮迫博之を“若造YouTuber”がイジる姿に「悲しくなった」の声続々

 状況的に致し方ない判断だったのかもしれないが、思わず虚しくなってしまった視聴者が多かったようだ。

 闇営業問題で謹慎していたものの、1月29日にYouTubeに謝罪動画をアップ。その流れからYouTuberデビューを果たしている雨上がり決死隊の宮迫博之。

 宮迫は翌30日にはチャンネル登録者数360万人を誇る人気YouTuberのヒカルとコラボ。その後も、若者に絶大な人気があるレペゼン地球とコラボしたりと、次々と大物YouTuberたちとのコラボが展開されている。とはいえ、宮迫のYouTuberデビューについては、4日時点で謝罪動画のバッドボタンが高評価の11万件を上回る18万件押されていたりと否定的な意見が目立っているのが現状だ。

 また、アンチではなく、宮迫の活動を応援している側の人々からも人気YouTuberとのコラボ動画については「少し前までバリバリ、テレビに出ていた人がこういういじられ方されてるのは見たくなかった」「若造たちに玩具にされてるみたいで笑えない」「息子ほどの年齢の悪ガキたちに玩具にされているのは切ないな」など、ヒカルらとのコラボ動画を見ていて悲しい気持ちになったという意見も多数見られている。

「コラボ動画では、ヒカルからは『宮迫さんのファンなんて探してもなかなかいないですよ。宮迫さんのファン、街で見たことないです』などとイジられ放題。レペゼン地球のメンバーからは肩を組まれたりするシーンも見られていました。芸能人が初対面に近いYouTuberたちにイジられる姿は新鮮さがありましたし、ヒカルもレペゼン地球も変にかしこまることもなく、いつものスタンスで絡んでくれたことには宮迫としてもありがたかったことでしょう。

 しかし、宮迫も大学生の息子がおり、3月に誕生日を迎えて50歳になりますから、2回り近く年下のヒカルやレペゼン地球らに容赦なくイジられる姿はファンとしては虚しさを覚えてしまったようですね」(エンタメ誌ライター)

 2月2日放送の情報番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)では、ダウンタウンの松本人志が宮迫からYouTuberデビューについての相談を受けていたことを説明したうえで、「ちょっとどうなの?」「とにかくもうちょっとおとなしくしといたほうがいいんじゃないか」と助言していたことを明かしていた。

“偉大な大先輩”の意見を聞き入れていたほうがよかったのでは?

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凛、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
2
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
3
太川陽介のバス旅、あのマドンナが「ヒップ躍動」魅せ!新たな見どころになるか
4
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
5
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性