芸能

宮迫博之を“若造YouTuber”がイジる姿に「悲しくなった」の声続々

 状況的に致し方ない判断だったのかもしれないが、思わず虚しくなってしまった視聴者が多かったようだ。

 闇営業問題で謹慎していたものの、1月29日にYouTubeに謝罪動画をアップ。その流れからYouTuberデビューを果たしている雨上がり決死隊の宮迫博之。

 宮迫は翌30日にはチャンネル登録者数360万人を誇る人気YouTuberのヒカルとコラボ。その後も、若者に絶大な人気があるレペゼン地球とコラボしたりと、次々と大物YouTuberたちとのコラボが展開されている。とはいえ、宮迫のYouTuberデビューについては、4日時点で謝罪動画のバッドボタンが高評価の11万件を上回る18万件押されていたりと否定的な意見が目立っているのが現状だ。

 また、アンチではなく、宮迫の活動を応援している側の人々からも人気YouTuberとのコラボ動画については「少し前までバリバリ、テレビに出ていた人がこういういじられ方されてるのは見たくなかった」「若造たちに玩具にされてるみたいで笑えない」「息子ほどの年齢の悪ガキたちに玩具にされているのは切ないな」など、ヒカルらとのコラボ動画を見ていて悲しい気持ちになったという意見も多数見られている。

「コラボ動画では、ヒカルからは『宮迫さんのファンなんて探してもなかなかいないですよ。宮迫さんのファン、街で見たことないです』などとイジられ放題。レペゼン地球のメンバーからは肩を組まれたりするシーンも見られていました。芸能人が初対面に近いYouTuberたちにイジられる姿は新鮮さがありましたし、ヒカルもレペゼン地球も変にかしこまることもなく、いつものスタンスで絡んでくれたことには宮迫としてもありがたかったことでしょう。

 しかし、宮迫も大学生の息子がおり、3月に誕生日を迎えて50歳になりますから、2回り近く年下のヒカルやレペゼン地球らに容赦なくイジられる姿はファンとしては虚しさを覚えてしまったようですね」(エンタメ誌ライター)

 2月2日放送の情報番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)では、ダウンタウンの松本人志が宮迫からYouTuberデビューについての相談を受けていたことを説明したうえで、「ちょっとどうなの?」「とにかくもうちょっとおとなしくしといたほうがいいんじゃないか」と助言していたことを明かしていた。

“偉大な大先輩”の意見を聞き入れていたほうがよかったのでは?

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
明石家さんま「木村拓哉以外とは会ってない」SMAPとの溝を作った決定的発言
2
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
3
「バスVS鉄道」なのに「歩きまくり20キロ超」太川陽介が顔をゆがめた「難対決」再び!
4
加藤浩次と宮迫博之が大激論!「雨上がり解散」で蛍原を追い詰めた「アキレた内幕」
5
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」