スポーツ

天才テリー伊藤対談「小橋建太」(4)主治医も怒るほど大変な復帰劇とは

テリー そんな強靱な小橋さんに腎臓ガンが見つかった時は驚きましたよ。

小橋 あの時は「なんで俺が?」と、頭が真っ白になりました。06年に健康診断のエコー検査で腫瘍が見つかったんです。

テリー 特に予兆はなかったんですか。

小橋 ふだんはまったく風邪をひかないんですが、その年はなぜか風邪をひきやすくて、治ったと思ったらすぐぶり返す、みたいな感じだったんですよ。だから、妙な感じがしたら単なる風邪の症状でも、念のため病院に行ったほうがいいと思います。

テリー さすがの小橋さんも、ここは治療に専念するしか‥‥。

小橋 本当は試合に出るつもりで、「試合に出てもOK」と言ってくれる病院を探したんですよ。でも、セカンドオピニオンを聞いたら「もし腎臓が破裂してガン細胞が散らばったら、手遅れになる」と説得されて、手術することにしました。

テリー そんな状況で、よく1年半で復帰できましたよね。

小橋 手術前日の夜、主治医に「腎臓ガンから復帰したアスリートは今までいない。まずは生きるところから考えましょう」と諭されたんですが‥‥なんとかもう一度、1試合だけでもリングに戻りたい。そういう気持ちでしたね。

テリー まさに前人未踏のチャレンジだった。

小橋 はい。体重も20キロ以上落ちていましたから、まず筋肉を戻さなきゃいけないんですけど、筋肉のもとになるタンパク質って腎臓によくないらしいんですよ。主治医に「タンパク質を摂らずに筋肉をつけるトレーニング法はありませんか」と聞いたら、「そんなことする人、今までいないから知りません!」と怒られてしまいました(笑)。

テリー さすがだなァ。となると、復帰戦はさぞかしグッときたんじゃないですか。ファンも涙で迎えましたし。

小橋 不思議なもので感傷的にはならなかったです。リングへの花道を見た瞬間に、「さあ、勝負だ!」と闘病前の気持ちにすぐ戻れたんですね。

テリー 最近のプロレスもチェックされているんですか。

小橋 日テレG+(CSのスポーツ専門チャンネル)でレギュラー解説をやらせていただいていますから。そこは本当にテリーさんに感謝しているんです。覚えていますか、僕の引退パーティーで挨拶をお願いした時に「小橋に仕事をあげてください」とおっしゃったことを。

テリー もちろんですよ。小橋さんはいい人だけど、不器用でね。とても世渡り上手には見えないから、本気で心配してあの言葉が出たんです。

小橋 アハハハ。あれはみんなに「感動した」と言われました。普通の引退パーティーだと、もっと当人を持ち上げるようなことを言うのが当たり前なのに、テリーさんは歯に衣着せず、僕に対する不安をズバッと言ってくださったんですよね。あれは身が引き締まりました。

テリー 挨拶のあと、何人かに「よく言ってくれた、小橋のことを本気で応援してくれてありがとう」と声をかけられましたよ。

小橋 あの言葉が、今の自分の仕事のあれこれにつながっていると思います。本当にありがとうございます。

テリー いやいや、小橋さんの不屈の精神なくして、それは成しえなかったんだから。今後も健康に気をつけて、頑張ってください。

◆テリーからひと言

 スポーツジムの経営や講演会で忙しそうで、小橋ファンとしてはうれしいかぎりだ。無理してほしくはないけど、ぜひ第2の小橋、「王道プロレス」の後継者も育ててほしいな。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)