女子アナ

田中みな実はCM契約だけで2000万円!?美女アナ「ガッポリ給与明細」を大公開

 ボーナスの季節が到来しても厳しい回答が続くキー局では、女子アナは暗い顔ばかり…かと思いきや、なぜかウハウハな御仁も。一方、フリーアナは脱げば脱ぐほど金になる「艶スパイラル」が止まらないとか。ガッポリ儲けた女子アナの“給与明細”に12月7日発売の「週刊アサヒ芸能」が迫っている。キー局局員が明かす。

「正直言って、女子アナの年収は頭打ちですね。TBSは社員が近年、給与水準がガタンと落ちましたし、視聴率3冠の日テレは年俸制で手当て頼み。高給で知られていたフジもリストラを社長が公言していましたが、若手社員の給与水準が落ちていて、今後、年収トップの座を明け渡すのは必至。ますますフジの女子アナのフリー化には拍車がかかりそうです」

 そうした中、女子アナの稼ぎ頭と言えば、TBS局アナからフリーアナに転身した田中みな実(35)だろう。艶っぽい肢体を武器に、気づけばCMギャラは2000万円に。大手広告代理店関係者が言う。

「田中は2年前に刊行した写真集『Sincerely yours…』を60万部の大ヒットに。印税だけでも1億2000万円稼いで、『年収が局アナ時代の20倍にアップした』と報じられましたが、いまや彼女の収入はそれ以上に膨れ上がっているんです」

 彼女にとって大きな収入源となっているのが「肌着ビジネス」だ。

「彼女は肌着メーカーであるピーチジョンのイメージキャラクターを務めていて、CMの契約料だけで2000万円。今年11月にはみずから考案したオリジナルのガードルをピーチジョンから発売し、来年もオリジナル肌着を売り出す計画が進んでいる。宣伝とプロデュースを合わせ、年間5000万円にも上る『巨額肌着ビジネス』に発展しているんです」(前出・大手広告代理店関係者)

 横綱格の稼ぎっぷりの田中ばかりが目立つが、実際には、儲けている女子アナの面々としては、弘中綾香アナや岩田絵里奈アナといったキー局の女子アナ、さらにフリーを見渡せば、新井恵理那やベテランの有働由美子、加藤綾子などの名前もズラリ。その気になる最新の金銭事情は、12月7日発売の「週刊アサヒ芸能」12月16日号で詳報している。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ヤリ投げ投法」で故障離脱のドジャース・山本由伸に「球団が契約破棄できるオプトアウト条項」あり
2
息子2人を殺したら実の孫娘に毒殺された戦国武将「粛清王」の末路
3
ドジャース・山本由伸「重傷離脱」でメジャー球団がロッテ・佐々木朗希獲りから撤退する「シビアな評価」
4
小川直也が22年後にバラした「猪木の絶対指令」橋本真也を殴る蹴る/スポーツ界を揺るがせた「あの大問題発言」
5
【天皇杯】大学生に惨敗したFC町田ゼルビア・黒田剛監督「試合後のブチまけ」悪態三昧に「お前が言うな!」