芸能

ダウンタウンVSとんねるずだけじゃないお笑い界の「絶対共演NG」

 3月31日、ついに『笑っていいとも!』(フジテレビ)の32年間に終止符を打つグランドフィナーレが生放送された。制作会社ディレクターが話す。

「長年お世話になったタモリさんに、とにかく局をあげて感謝しようという心意気が感じられました。業界内外の注目度は高く、瞬間最高視聴率は33.4%を記録したほど」

 出演者もタモリの花道に相応しい豪華メンバーであった。

「タモリさん憧れの吉永小百合さんが出たのは序の口。注目されたのは大物芸人の共演です。明石家さんま、ダウンタウン、ウッチャンナンチャン、とんねるず、爆笑問題、ナインティナインが同じ舞台上にあがったのです。特に会場もお茶の間も沸いたのは、『絶対共演NG』と言われていた松本人志と太田光が交流した瞬間でした。松ちゃんもそう言われているのをネタして、あえて絡みにいっていましたしね」(前出・ディレクター)

 それは10数年前、松本がジャージを好んで着ていた当時のことである。太田が松本に「adidasの広告塔かよ!」と嘲笑したことに松本が激怒。以来、一度も共演したことがないのだ。

「今回の番組のようなお祭り騒ぎにはぴったりのキャスティングでしたね。まあ、そのお陰で、もっと洒落にならない『絶対共演NG』が浮き彫りになってしまいました」(芸能記者)

 それは一体誰なのか。

「ここ数年、テレビをいっきに干されているガレッジセールが、歴代レギュラーということで久々にゴールデンタイムに出演していました。裏番組を見ると、同じく歴代レギュラーの有吉弘行さんが『有吉反省会』(日本テレビ)の2時間SP中。実は有吉さんが干されていた時代に、ゴリさんが有吉さんにキツく当たり不仲に。当時は何の影響もありませんでしたが、現在のテレビは有吉さんの天下。『僕、ガレッジ苦手なんですよね』なんてひとこと言えば、局はもちろん有吉さんを優先しますよね。それがガレッジが干されている理由だと言われています。今回は有吉さん不在の隙をついて出演できたのでは?」(前出。芸能記者)

 和解の日は来るのか──!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
秋ドラマ「ドクターX」、新キャスト発表で視聴者期待値爆上がりの「ポイント」
2
馬場ふみか、「裏サービス店で胸揉みほぐされ」艶技に男性視聴者が釘付け!
3
「モヤさま」で放送事故寸前!?田中瞳の股奥披露に垣間見える“したたかさ”
4
蘇る“朝ドラ女優”の艶演技(1)闇夜の一人プレイで豪快に果てた尾野真千子
5
二階堂ふみ「情熱バスト」で宮沢りえ、沢尻エリカを圧倒も懸念される材料とは?