芸能

ニューヨーク「障害者揶揄ネタ」で大炎上も「該当番組なし」の怪現象!

 昨年12月に大手ニュースサイトが調査した「好きな芸人ランキング」で2連覇を達成したのは、お笑いコンビ、ニューヨークだ。年末年始もバラエティー番組に多数出演し、多忙を極める彼らだが、意外な形で炎上騒ぎに巻き込まれている。

 発端となったのは、1月4日に投稿された一般人のツイートだった。ニューヨークについて「最近出ずっぱりだなぁ、売れてるなぁ、と思ってテレビ見てた」とつぶやく投稿者。その際、ニューヨークがやったネタについて「『たまに電車で見る、みんなに緊張が走るおっさん』をネタにしてて一瞬でサァーーーって引いた」「それ障害者って言うんだよ縁がない人生でよかったな」と、彼らが行った「障害者揶揄」を示唆したのだ。

 続くツイートで「私も障害児の母親が板についてきたなぁと思っても、こんな些細なことでイラッとする」「日々頑張ってる障害児親子を知ってるから余計にね』と投稿者自身が日頃から、子供の障害に向き合う立場であることを明かしたのである。テレビ関係者が言う。

「このツイートはみるみるうちに拡散。ニューヨークについて『人をバカにした笑いの取り方』『素人いじめの芸風』といった批判の声が噴出しています」

 ただし、意外な指摘をするのは、バラエティー番組制作スタッフで、

「この人のツイートが極めて重い指摘ではあることは間違いないのですが、実は困ったことがあるんです。1月4日放送の番組はもちろん、ここ数カ月の間にニューヨークが出演していた各局の番組をあたっても、彼らがそんなネタをやった形跡が見当たらないんです。ひょっとしたら別の芸人のネタと勘違いしているのではないかと…」

 あまりの反響の大きさからか、1月6日にツイートは削除されてしまった。真相はどこにあるのか。

(山倉卓)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝
2
MLBオールスター出場〝今永昇太〟はデコピン以下!絶妙哲学コメントをバラエティがガン無視でファン憤慨
3
横浜F・マリノスは間違えた!キューウェル監督の電撃解任で「来季も地獄」が確定
4
妻はロッテに大暴言!謝罪なしの楽天・辰巳涼介「神様は見てくれている」にファンが握りこぶし
5
真美子夫人がやり玉に!大谷翔平レッドカーペット「日本人の褒め方」が明らかにオカシイ