芸能

「アメトーーク!」が“桃鉄芸人”を放送したのは若槻千夏のためだった!?

20160301wakatsuki

 2月25日に「アメトーーク!」(テレビ朝日系)で放送された“桃太郎電鉄芸人”の回。同番組ではマニアックなテーマを採用することも多く、今回の“桃鉄”もゲーム好きの視聴者には好評だったが、本当の狙いは別にあったと指摘するのは、テレビ誌のライターだ。

「唯一の女性ゲストだった若槻千夏のためでしょう。昨年12月に芸能界への本格復帰を果たして以降、若槻のメディア出演は急ピッチで増えています。その彼女は長年にわたって桃鉄のPRキャラクターを務め、テレビCMでは陣内智則とタッグを組んでいました。つまり若槻を『アメトーーク!』に出演させるためのテーマとして最適なのが、まさに桃鉄だったわけです」

 たしかに最近の若槻は、ベッキー不在の「人生のパイセンTV」(フジテレビ系)で存在感をアピールするなど、芸能活動復活に本腰を入れている。3月5日には侍ジャパンの台湾戦で始球式を務めるなど大舞台での起用も多く、所属事務所も相当力を入れているようだ。とはいえ、「アメトーーク!」側が番組のテーマを若槻に合わせてくれるものだろうか?

「桃鉄ファンにとって今回の放送は意外なものでした。なぜなら桃鉄の生みの親でありゲーム監督のさくまあきら氏が、昨年6月に同シリーズの終了を宣言していたからです。商品としてはすでに終わっている桃鉄を取り上げる必然性は薄く、やはり若槻を目立たせるためのツールとして桃鉄回を作ったと考えるのが自然でしょう」(前出・テレビ誌ライター)

 もちろん、大人気ゲームゆえに視聴率も稼げるという計算はあったはず。それでも陣内と若槻による息のあった掛け合いを見ると、やはりこの回は若槻のために放送されたと見てよさそうだ。もっとも今回の放送を喜んだ桃鉄ファンには、そんな裏事情などどうでもよかったのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土屋太鳳、久々公開バストショットの「圧倒的ボリューム感」に驚愕の声続々!
2
バストは大きいのに…土屋太鳳が明かした一般より小さな「体のパーツ」
3
麿赤兒 次男・大森南朋が「お父さんの職業を描きなさい」と言われて描いた絵とは?
4
夏菜、こんもりGバストが“みごとに盛り上がった”「両手を頭乗せ」苦悩姿!
5
週刊アサヒ芸能「創刊60年の騒然男女」芸能スキャンダルの真相!(5)克美しげるに殺害された愛人の父が義憤告白