女子アナ

フジ宮澤智にかけられた「結婚はお預け」暗黙のプレッシャー!

 3月7日、フジテレビの情報番組「めざましどようび」の4月からの新MCに現在は、「めざましテレビ」を週3回担当している同局の宮澤智アナが就任することがわかった。

 同番組は2003年10月にスタートした歴史ある朝の情報番組。これまでも人気アナウンサーがMCを務めており、現在は同局の佐野瑞樹アナとフリーアナの長野美郷が担当。佐野アナは4月以降も番組に残るため、長野と宮澤アナが入れ替わる形となる。

「長野は安定した司会ぶりが好評なうえ“朝の女神”とも称される美貌の持ち主です。上智大学時代は同大学のミスコンで“ミス・ソフィア”に輝いたこともあります。長野の卒業を寂しく思うファンも少なくありません」(テレビ誌記者)

 その長野だが、今年1月18日に年上の会社員と結婚。一部スポーツ紙の取材に対して「(夫と)互いにお仕事にも精進し、笑顔あふれる家庭を作っていきたい」とコメントしていたが、「めざましどようび」は降板となった。

「考えたくはありませんが、結婚によって長野の人気低下を予測しテコ入れをしたという見方もできます。フジは女子アナをタレントとして見る傾向があり、アイドルアナの恋愛や結婚を好ましく思わない風潮が感じられます。当然、宮澤アナ自身も長野の降板は結婚が絡んでいると感じているはずです」(前出・テレビ誌記者)

 ちなみに、宮澤アナは、2015年1月発売の写真週刊誌「フライデー」が、宮澤アナとプロ野球・巨人軍の小林誠司との連泊密会をスクープ。報道直後、小林は堂々の交際宣言をしていた。

「2016年に2人は別れたようですが、宮澤アナを看板アナに育てたいフジとしてはスポーツ選手と結婚してはやばやと退社されてはモトが取れません。しかし長野の例がありますし、これからは宮澤アナも恋愛や結婚に対して慎重になるはずです」(前出・テレビ誌記者)

 女子アナはつらいよ!?

(石田英明)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
秋山翔吾が縁もゆかりもない広島カープ移籍を決断した「批判禁止」の掟
2
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
3
ヤクルトに「優勝はやめて」懇願するフジテレビ中継の困惑と悲哀
4
Tシャツをズボンに入れると…永野芽郁の「バスト突出」「透け肌着」大サービスのロケ現場
5
「ちむどんどん」よりも人気…96年朝ドラ「ひまわり」再放送の松嶋菜々子がすごい!