芸能

平手友梨奈不在でも圧巻! 欅坂46、新曲披露に「鳥肌が立った」の声!

「平手と仲間たち」とはもう言わせない。

 欅坂46が、3月9日放送の音楽番組「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に出演。7日発売の6枚目「ガラスを割れ!」を披露した。同楽曲は平手友梨奈がデビューから引き続き、センターを務める欅坂史上最もロックなナンバーとして注目を集めているが、この日のパフォーマンスでは平手が不在。

 ステージセットのフェンスに平手の衣装だけが掛かった意味深な演出でパフォーマンスがスタート。本来であれば、平手を囲む小林由依、今泉佑唯の2人がWセンターを務め、同楽曲のダンスの見どころであるダンスバトルシーンなどを見せる圧巻のパフォーマンスを見せている。

 笑わないアイドルともいわれている欅坂だが、この日はいつにも増してメンバーたちはクールな表情を見せ、迫力のステージには欅坂ファンからは「ゆいちゃんずのWセンターいい感じやん」「見ていて、鳥肌が立った」「平手ちゃんのラスボス感が半端ない」「全然、平手ちゃん抜きでも戦えるな」「欅坂も層が厚いな」などといった声が上がっていた。

「平手は昨年大みそかの『NHK紅白歌合戦』で、右腕の上腕三頭筋を損傷しており、その影響で1月に予定されていた欅坂の武道館公演がアンダーグループ『けやき坂46』の公演に振り替えられまらした。この結果に平手抜きでは他のメンバーたちは何もできないなどといった見方をする声もあったほど。当然、平手ただ一人が参加できないだけでライブが中止になってしまったことに、他のメンバーたちもショックを受けていました。しかし、今回、こうして平手抜きで新曲を披露して、平手がいなくてもこれだけのパフォーマンスができると証明できたことはメンバーにとっても大きな自信になったはず」(エンタメ誌ライター)

 4月6日から3日間に及び行われるデビュー2周年記念ライブも平手の欠席が発表されているが、他の楽曲もどのような形で平手がいないことを補っていくのか注目だ。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子、「割れ目クッキリ美ヒップ」奇跡の突き出しポーズで視聴者を魅了!
2
田中理恵が“極小サイズ”足ショット公開!バストと絡めた「疑問の声」も
3
ひろゆきも「5つ星」認定!トリンドル玲奈の「美胸写真集」に称賛の声
4
トリンドル玲奈、大胆バスト披露は改心の証?「やる気ない」評価からの激変理由
5
すみれ、出産の準備は万端!「ヘアー」も「バスト」も“完璧な仕上がり”に