女子アナ

山崎夕貴アナ、おばたのお兄さんとの結婚に「もったいない」大合唱

 小栗旬のモノマネで知られるお笑いタレント・おばたのお兄さんと、大安である4月1日に結婚することがわかったフジテレビの山崎夕貴アナ。2人は昨年5月より交際をスタート。翌6月にはおばたとファンとの女遊びが発覚。それを乗り越えてのゴールインとなった。

 山崎アナはこれまで「めざましテレビ」「ノンストップ!」を担当していたが、4月2日からは「とくダネ!」に異動。同番組のMCを務める小倉智昭との初めてのかけ合いが、どうやら自身の結婚ネタになりそうだ。

「この報道にネット上では『山崎アナ、早まるな! (おばたのお兄さんには)もったいない!』『おばたはまた不貞するよ』『もっといい人が絶対いるのに』『男を見る目なさすぎ』『結婚はやめとけ』といった、山崎アナをたしなめる声が続出しています。確かに山崎アナなら芸人よりも収入が安定した実直な男性と結婚できそうですからね。中には『この結婚はいつまでもつか』『離婚Xデーは3年後くらい?』といった声まであるようです」(女性誌記者)

「とくダネ!」でアシスタントを5年ほど務めていた菊川怜も、昨年4月に結婚を発表し、相手の素性がわかった途端に「もっといい人がいるのでは?」との声があがっただけに、これは「とくダネ!」アシスタントの通過儀礼なのかもしれない。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
松本伊代、それでもヒロミを選んだ“アイドル時代”群がった男たちの「接近手段」
3
衝撃発覚!あの紅白歌手に楽曲を提供した「薬物作曲家」の逮捕劇
4
安田美沙子、「感動の出産シーン」と真逆の“汚部屋”公開に“不衛生”非難が!
5
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…