芸能

カンニング竹山を「怒り」キャラから「諭し」キャラに変えた「ノンストップ!」

 4月6日に放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系)で、カンニング竹山が「若者の言葉遣い」にまた、喝を入れた。

「経済アナリストの森永卓郎が、学生にご飯をおごった際、感想として『普通においしかったです』と言われ、イラっとしたという記事を取り上げて、この表現は適切かどうか、出演者が議論を展開しました。すると竹山は『場所にもよると思うんだよね。いい焼肉屋に行くぞって言って、普通にウマいですは“当たり前だ!バカヤロウ!”ってなるけど、安いんだけど、ウマいところだから行こうっていう時に“普通にウマいです”は丁寧語に値する』と例えを交えて、言葉そのものには一定の理解を示していました。そして、『誰が悪いのかっていうと、“普通においしい”の使い方を間違う若者が一番悪い』と、力説しました」(テレビ誌ライター)

 40代男性から投稿された「4月から入社した新人に指示を出すと『なるほど』と返事され、違和感を覚えた」という声が紹介されると、竹山はヒートアップ。

「『みんな自分の胸に聞いてみればさ、なるほどって言ってる時に、本当になるほどと思ったことなんて一度もなくない?』と、相手の話を聞いていない時こそ使う相づちだと主張しました。以前、同番組で『ファミレスで勉強をするのはアリか?』というテーマで議論した際、竹山はファミレスで勉強する若者を批判し、『若者の意見を聞いても、自分勝手なものばかりでしょ』『ここでしっかりと教えないダメ』と厳しい意見を口にしました。もともと怒りキャラでブレイクした竹山ですが、昨今はこの番組しかり、ゲスト出演する番組などでも、突飛な言動などを諭す役割にまわりがちです。芸能界のポジショニングとして、あえて“口うるさい近所のおじさん”を演じているのではないでしょうか?」(前出・テレビ誌ライター)

 若者に喝を入れるご意見番というポジションは「普通においしい」?

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    春の“ゆらぎ肌”で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    春はさまざまな環境の変化から、肌トラブルが起こりやすい季節といわれます。朝晩の寒暖差、春風に舞う花粉などの刺激物質、暖かくなったことによる皮脂分泌の増加といった気候の変化に加え、新生活によるストレスなども、肌に影響を及ぼすようです。これらは…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    【一杯酒場】東京・蒲田「うなぎ家」

    97639

    うなぎ串焼からナポリタンまで「蒲田価格」を象徴する立ち飲み味と価格、両方にうるさい地元民が重視する「蒲田価格」を象徴するような「うなぎ家」は、立派なうなぎの串焼きをなんと1本300円で出す店。大将が「仕事帰りの人たちに、ポケットマネーで美味…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
まさかのGカップに!浜崎あゆみの胸がV字回復していた
2
上戸彩、「絶対零度」月9で復活も過去に視聴者ブチギレさせた問題場面とは?
3
高橋真麻、Gカップ胸をテーブルに「置かせていただきました」写真の衝撃
4
伊藤綾子、「二宮と結婚間近はウソ」を証明する“芸能界の新たな動き”!
5
男女交際の温床だった!?山口達也「Rの法則」終了危機でアイドルファン歓喜