芸能

吉岡里帆、新写真集発売決定に「今度こそお願い!」切実なファンの声が殺到

 ファンが望むモノはただ一つ!?

 吉岡里帆が7月20日にファン待望の写真集(タイトル未定)を発売することが決定した。同写真集は吉岡の芸能活動5周年・25歳という区切りのタイミングでのリリースとなり、撮影は吉岡と2017年カレンダーでタッグを組んだフォトグラファーの蓮井元彦氏が担当。映画やドラマの役柄とは違ったありのままの吉岡の姿に迫る作品となるようだ。撮影は19日からスタートしたばかりということもあって、先行公開されているカットなどは現時点ではないものの、そんな吉岡の写真集にファンが期待しているものはズバリ「水着姿」を披露しているかどうかだろう。

「女優として才能が開花する前は水着グラビアに果敢に挑み、童顔に似合わない豊かなバストを武器に次第に男性ファンを獲得した吉岡。ですが、昨年9月に発売されたフォトブックでは、艶度をとことんに抑えたことで、グラビア時代からのファンにとっては『これじゃない感』がすごく強い作品となってしまった」(エンタメ誌ライター)

 それだけにファンからは「今回こそ水着をお願いします」「ファンは普通の水着写真集を望んでいますよ」「水着なしはもうやめてくださいね」といった、今回の写真集こそは水着を解禁してほしいと熱望する声が上がっている。

「現在は水着グラビアこそ披露していないものの、胸の渓谷が強調されたドレスを着用したり、1月期に放送された主演ドラマ『きみが心に棲みついた』(TBS系)では、アンダーウエア姿を披露したりと、セパレートタイプの水着となんら変わらない肌見せ度高めの姿を定期的に見せていますから、期待は持てるでしょう。また、自身が水着グラビアは嫌だったという報道が流れたことを吉岡は否定していましたし、それを証明するためのいい機会ですから、ここで水着グラビア復帰を果たしてほしいところ」(前出・エンタメ誌ライター)

 現在は写真集特設インスタグラムが開設され、海外の街での1コマを撮影している模様が公開されており、それを見る限りでは前回のフォトブックと同じ路線で攻めていくような“不安”も感じさせるわけだが、果たしてファンの願いは吉岡に届くだろうか。

(権田力也)/写真:パシャ

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
柴咲コウ&吉高由里子に惨敗!「荷が重すぎた」新木優子の「ガリレオ」演技
3
関口宏をガン無視!浜口京子が「サンデーモーニング」をブチ壊した「あっぱれ!」絶叫連呼
4
プーチン「暗殺」覚悟のイラン訪問で待ち受けるロシア「勝利宣言」悪夢の結末
5
「やめてーー!」足立梨花が「正面・バック・女性上位」ハメ映像漏洩に大絶叫