芸能

沖縄のフェス主催者がアイドルに伝えた「異例の注文」とは!?

 いまや夏の風物詩となっているアイドルの夏フェス。近年は開催時期の分散化も進んでおり、このゴールデンウィーク前後には沖縄で2つのアイドルフェスが催される。すでに4月21日には宜野湾市のトロピカルビーチにて「OKINAWA IDOL FESTIVAL」が開催。2日目が悪天候で中止になったものの、多くのファンでにぎわった。そして5月19~20日には那覇市内のライブハウスで「アイドル横丁祭!! in 沖縄」が開催予定だ。

 沖縄でのフェスではこれが初の沖縄旅行になる参加者も多く、アイドルもファンもテンションが高くなりがち。この時期はすでに海に足を入れて遊ぶこともでき、沖縄料理のおいしさもあって満足度の高いフェスとなっているようだ。だが今回のフェスに際しては主催者側から各アイドルに対して、異例の注文が付けられたという。

「今、沖縄で大流行しているはしかです。誰かが発症すると集団行動のフェスでは感染しやすいので、主催者側ではワクチン未接種のアイドルには至急、予防接種を受けるように案内しています。アイドルグループではメンバーのほぼ全員が一斉にインフルエンザに罹るといったケースも珍しくなく、感染予防に主催者が気を遣うのも当然でしょう」(アイドル運営関係者)

 しかもアイドルの場合、集団行動という要素以外にも、はしかに対して要注意すべきだというのである。医療系のライターが指摘する。

「日本ははしか対策が遅れていて、就学前に2回目の予防接種が義務付けられたのは2006年のこと。それより前の世代では基本的に1回しか予防接種を受けてないため、1歳で接種したワクチンの効果が切れている人も少なくないのです。それに該当するのは1999年度生まれ以前の世代で、学年でいえば大学1年生以上となります。そして十代後半~二十代前半がボリューム層のアイドルは、まさにこの世代にドンピシャ。全員が高校生以下のグループでない限り、はしかには十分な対策を取る必要がありますね」

 その世代に該当する人はアイドルのみならず、フェスに参戦するファンのほうもはしかに気を付ける必要がある。予防接種は大人でも受けられるので、自己防衛を検討したいものだ。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大きさに戸惑う声も!藤田ニコル、「背泳ぎプカプカ」バスト動画が艶すぎるッ
2
アンダーウェアで外出か!?男子を騒然とさせたマギーのデート写真
3
石原さとみ、「お団子ヘア」が発端で浮上した「脱毛に関する疑惑」
4
「帰れ!」巨人・原監督が坂本勇人に激怒した“1打席で強制帰宅”の裏
5
さらば森田「ギャラ未払いの超人気バラエティ番組」告発で飛び交う憶測!