芸能

「正義のセ」吉高由里子の問題シーンに「山口達也がかわいそう」の声!

 5月9日に放送された吉高由里子主演のテレビドラマ「正義のセ」(日本テレビ系)第5話の視聴率が、9.1%だったことがわかった。同ドラマは、ワースト視聴率を更新したという。

「初回視聴率は11%を記録した『正義のセ』ですが、2話では9.9%に低下。そして今回も1ケタ視聴率を記録し、これまででもっとも低い数字となりました。同ドラマは、昨年同じ枠で放送した『東京タラレバ娘』(日テレ系)と、脚本家から演出家まで、スタッフが同じなのですが、このままだと平均2ケタ視聴率だった『タラレバ』ほどの数字は期待できないでしょう」(テレビ誌記者)

 第5話では、吉高演じる主人公が、三浦翔平演じる検事に、酔っ払ってキスをするというシーンが放送された。だがこのシーンが、ある事件を彷彿とさせると、視聴者から賛否の声が上がっているという。

「吉高と三浦のキスシーンに悶絶した視聴者がいる一方で、このシチュエーションが、世間を騒がせている山口達也の『強制キス騒動』を思い出すという指摘が殺到。ネットでは『酔った勢いでキスとか、どうしても山口を思い出してしまう。男女が逆とはいえ、これはハラスメントでは?』『相手が女でも、被害届を出したら強制わいせつ罪だ』『吉高は酔ってキスしても許されるのか。これじゃ山口メンバーがかわいそうだ!』といったものまで、山口の件と比べる意見が相次ぎました」(前出・テレビ誌記者)

 まさか「山口の強制キス」が世間を騒がすことになろうとは、キスシーン撮影時は誰も予想していなかったことだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
清野菜名、「賀来賢人がワシづかみ」バストはすでにトップもさらし済みだった!
2
生放送中にまさか! 乃木坂46白石麻衣、齋藤飛鳥のヒップタッチにファン興奮
3
上沼恵美子、「更年期障害」以上にブチ切れた「武智の一言」とは?
4
宮沢りえ 夫・森田剛の“看護師ハラスメント”一部始終(2)「たいていの女は喜ぶのに」
5
嵐、「出川哲朗が初CMキング」の裏で“急降下”した美しくない理由!