芸能

有名人「下半身騒動」の始末書!(1)<ぶっちゃけ激白>名物レポーター・長谷川まさ子が見た「修羅の舞台裏」

 会見だけではなく、芸能人が漏らした「本音」を拾うのがレポーターの仕事。マイクを片手に現場を駆け回る長谷川まさ子氏が、とっておきの秘話を披露する。

 上半期最大の話題をさらったのが、元TOKIO・山口達也(46)が巻き起こした17歳女子高生への騒動だろう。自宅に番組で共演する女子高生を呼び出し、キスを迫ったとして書類送検された。

 実際には「顔をナメ回した」との報道もあったが、結果的にジャニーズを契約解除という事態に‥‥。

「会見での2つの失言として『今は飲まない』と『戻る場所があるならばTOKIOに戻りたい』がメンバーからも厳しく非難されました。ただ、それ以前に、なぜ弁護士同席での着席会見ではなく、あのような囲み会見にしてしまったのか。そこが離婚会見でも見せた彼の人のよさなんでしょうが、次々と辛辣な質問を受けることになってしまった」

 あくまで「無期限活動休止」にするつもりが、山口自身がショックを受け、みずから身を引くことを決意。酒に呑まれた中年アイドルの、悲しい終着点であった。

 逆に、スキャンダルを瞬く間に逆転させたのが袴田吉彦(44)である。元グラドルの河中あいと家庭を持っていながら、無名のグラドル・青山真麻と不倫。いつも格安のアパホテルを使い、しかもポイントカードをためていたことから「アパ不倫」と揶揄された。

 長谷川氏が“意外な続報”を明かす。

「不倫相手の真麻さんとネット番組で共演したのですが、彼女はグラドルがギャラをもらって飲み会に参加する、いわゆる『ギャラ飲み』の元締め。いい人がいれば自分から近寄っていくと豪語していました。ただ、ホテル代を袴田が払ってくれなかったことに腹を立て、週刊誌での告白になったんです」

 袴田は夫人との離婚を余儀なくされたが、逆襲はここから。昨年末に「絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時」(日本テレビ系)に出演すると、アパ不倫を逆手に取って笑いのネタに。年が明けてからも、バラエティー番組に出まくりの状態だ。

「若い世代では袴田の名前を知らない人もいたから、結果オーライでしょう。彼自身はバラエティーに出るつもりはなかったが、尻を叩いた事務所の英断です」

 一方、表に出ないことで復帰が遠回りになったのが極楽とんぼ・山本圭壱(50)だ。06年7月16日深夜、10代の少女に酒を飲ませ、性的暴行に及んだ。

 翌17日に少女が警察に被害届を出したことを受け、吉本興業は即刻、契約を解除する。

 以来、山本は世間にも事務所にも、出演していた番組にも一切謝罪することなく、10年を逃げ回った。

「15年に相方の加藤浩次さんが出演する舞台があって、私も客席にいたのですが、すぐ後ろの席に山本の姿。出演者のコールを受けて舞台に上がりましたが、もっと早くに説明責任を果たせば、復帰は早かったと思います」

 最後は、明暗を分けた美女2人の不倫劇である。高橋由美子(44)は妻子ある男性とラブホテルに入るところを直撃され、泥酔状態で「私、もっといろいろやってっから」の迷言を残した。

「動画のカメラを向けられて、本来のキャラクターのままに『やだあ、撮られちゃったんです』と言っておけばよかったのに。相手の奥さんが『高橋さんを訴えます』と言っている以上、事務所としてもクビにせざるをえなかった。逆に斉藤由貴(51)は、きちんと自分の言葉で謝罪したことで周りが事態収束に動き、娘さんと一緒にバラエティー番組に出たことで、いちおうのみそぎとなりました」

 芸能人は、不倫の決着をつけるところまでが芸能人なのである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
SKE48須田亜香里、性的欲望が「スゴいあります」告白に“同情の声”のワケ
2
阿部華也子、「めざまし」でファンの評論会も起きる“上品バスト”の膨らみ
3
中村獅童の“お花畑”再婚に「竹内結子と子供の立場がない」と集中砲火!
4
フジ渡邊渚、Gカップで勝ち取った!?「めざましテレビ」抜擢に歓喜の声!
5
酒以外にも?橋本環奈、「麻雀激ハマり」報道で懸念される“オッサン体質”!