芸能

長澤まさみ、主演「コンフィデンスマンJP」が低視聴率でも映画化の勝算!

 すでに一部で報じられていたが、女優・長澤まさみが主演を務めるフジテレビ系月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」の映画化がいよいよ動き出しそうだ。

 同ドラマは、長澤演じる信用詐欺師(=コンフィデンスマン)のダー子らの活躍を描いたコメディータッチに描いた作品だ。長澤にとっては11年ぶりの月9主演となるが、平均視聴率はひとケタ台が続いている。それでも、フジをはじめとする制作サイドは映画化に乗り気だというのだ。同局の関係者はこう明かす。

「視聴率の面ではひとケタ台で苦戦が続いていますが、それでもウチの番組の中ではマシ、いや健闘しているほうです。長澤さんの妖艶な扮装など話題性はありますし、1話ごとにストーリーが完結する流れなども含めて、映画向きの題材でもあるんです。ウチだけでなく、長澤さんをサポートしている大手広告代理店も映画化に前向きな姿勢を見せていますよ」

 同局の「踊る大捜査線」シリーズやテレビ朝日系の「相棒」シリーズなど、連続ドラマの中には映画化に成功した例も多いが、同ドラマの劇場版が発表される日も近い!?

(しおさわ かつつね)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
2
「仕事がないものですから…」沢田研二が伏せていた「田中裕子との関係」/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
3
謎の放置状態で急浮上した「クビになるタレント2人」の「証拠映像」
4
渡辺裕之「コロナ首吊り自死」前の奇行証言!「撮影現場で『物がなくなった』と妙なことを…」
5
「女子アナを辞める!」水卜麻美が「責任問題」で日テレ退社後に選ぶ「意外な職業」