芸能

バナナマン設楽統、大物芸人の付き人「初日」にやらかした大失態とは?

「とんねるずのみなさんのおかげでした」や「めちゃ×2イケてるッ!!」、「ウチくる!?」といった、かつてのフジテレビ看板番組が相次いで終了する中、同局の朝の情報バラエティ「ノンストップ!」は持ちこたえた。

 4月から相棒は山崎夕貴アナから三上真奈アナへバトンタッチしたものの、メインMCのバナナマン・設楽統は続投。設楽がフジの朝の顔となってはや早6年、その地位を盤石なものにしている。

 そんな設楽にも芸人になったばかりのフレッシュな時期があった。彼は付き人から芸人人生スタートさせていることだ。

「相方の日村勇紀は、学生時代から芸人に近い活動をしていたため、芸歴はおよそ30年。しかし設楽は、埼玉県内の高校を卒業したあと、西武鉄道に就職し、西武池袋線の小手指駅の駅員でした。その時、父親の友人からコント赤信号・渡辺正行さんを紹介してもらい、19歳で離職。“リーダー”の付き人になったんです」(芸能記者)

 これを機に実家を離れ初めての一人暮らしを始めた。渡辺の近所に引っ越して朝は起こしに行くことから始まり、風呂の準備、その日に着る服を用意、荷物まとめほか、まるで渡辺の女房のように身の回りのすべてを世話したという。

「当時の赤信号といえば、番組制作費が現在の10倍以上といわれるバラエティ界で、トリオコントのトップランナー。アイドル的人気を獲得していました。そのリーダーだった渡辺さんは、38歳にして週10本ほどのレギュラー番組を抱え、豪邸を購入。衣装部屋まであったといいます」(前出・芸能記者)

 愛車はリムジン。専属運転手でもあった設楽は、その高級外車を運転した初日にぶつけてしまうミスを犯している。付き人としても、芸人としても半人前だった。それでも渡辺は、ほとんど怒らなかったという。

 そんな設楽も、テレビ番組・CMのリサーチを行うエム・データ調べによると、「2017年テレビ番組出演ランキング」で堂々トップ。「ノンストップ!」継続も決まり、その快進撃は目下ノンストップのまま。“安全運転”の秘密の一端は、若き日の師匠に恵まれた修業時代にあったはずだ。

(北村ともこ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
2
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!
3
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
4
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
5
「お前は70%くらいの選手だな」駒田徳広、王監督“忘れられぬ発言”を動画回顧!