芸能

「あなたには帰る家がある」の木村多江こそ最も恐ろしい不貞相手?

 6月22日、中谷美紀主演ドラマ「あなたには帰る家がある」(TBS系)の最終回が放送され、平均視聴率は9.3%と、残念ながら2ケタ台には届かなかった。

 物語は、佐藤秀明(玉木宏)と真弓(中谷)、茄子田太郎(ユースケ・サンタマリア)と綾子(木村多江)の2組の夫婦が織りなすドロドロ劇。秀明は顧客の太郎の妻・綾子と不貞関係になるのだが、秀明に執着する綾子によって家庭が崩壊していく。

 それでも、太郎は綾子を愛し続け、夫婦に戻ろうと説得する。その結末は、佐藤家は離婚、茄子田家は元のサヤに収まるというもの。

 この結末に視聴者は「佐藤夫婦は、綾子との不貞がなくても、秀明は同僚と不貞して同じような結末になったと思う」「現実パターンだと茄子田夫婦のほうが破綻してるはず」「結局、綾子だけが最初から最後まで被害ゼロなのがムカつく」「結局女はしたたかなほうが幸せになれるって話だったのかな? 綾子みたいな女は本気で許せん!」など様々。“なんとなくモヤモヤ感がする”というのも散見された。

「不貞相手でいちばん怖いのは綾子のような女です。“私は家庭のこともソツなくこなしているのに、夫や姑から冷たくされている不幸な女”を装い、男に近づき誘惑する。男が引っ掛かれば、その人がいちばん愛しているのは私、と思い込む。そんな綾子のような女性に夫が引っ掛かったら、恐怖でしかないし家庭崩壊は目に見えています。しかも、自分は悪くないと思っているところが、いちばんたちが悪い。結局、愛ではなくて自分に都合のいい条件のほうになびく。でも、このような女に引っ掛かる男が少なくないのが現実です」(家庭問題に詳しいジャーナリスト)

 か弱そうな薄幸美人こそ怖いと思い知らせたドラマだったようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、「バストの張り」良好ぶりを裏打ちした?渡部建の“豊洲バイト”
2
「バスト強調」艶系人気動画、突如登場「2代目」に視聴者が戸惑う“形状の違い”
3
バストが揉みしだかれて!?井上和香、「目を閉じ口を半開き顔」写真に熱視線
4
木村沙織“9等身ボディ”披露で気になった現役時代のはちきれバストの行方
5
夏目三久、水卜麻美・井上清華への意地!?強調すさまじい「Fカップ」対抗