女子アナ

加藤綾子、「好きなアナ」3位も「嫌いなアナ」断トツ1位の“やっぱりな原因”

 6月28日発売の「週刊文春」で、同誌恒例アンケート企画の「好きなアナウンサー」「嫌いなアナウンサー」を発表する特集記事が掲載された。

「好きな女性アナ」部門では、日本テレビの水卜麻美アナがV5を達成。2位はNHKからフリーになった有働由美子。加藤綾子はワンランクダウンの3位だった。ところが、加藤は「嫌いな女性アナ」部門では4期連続1位に。しかも今回は、2位の安藤優子が136票なのに対して加藤が201票と、圧倒的な“嫌い票”が集まったと言える結果だった。

「加藤は、アナウンサーとしてのスキルは高いんです。声もいいし滑舌も良く、メインMCのサブとしても巧い。そのアナウンス力は誰もが認めるところです。ところが、今年は『ブラックペアン』(TBS系)で女優に挑戦したことで、『嫌い』に拍車がかかってしまいましたね。ですが、好きの部門で3位にいるということはそれだけ知名度があり、世間もアナウンサーとしての力量を認めているという証。 “好き”でも“嫌い”でも真っ先に名前を思い浮かべてもらえるのですから、それだけ気になる人ということです。“好き”で1位の水卜アナも、“嫌い”で3位に入っていますからね」(芸能ジャーナリスト)

 話題の演技については「ドラマの世界観を崩す」と不評だった加藤。経験を活かせるアナウンサー役などではなく、いきなり難しい役だったことでの結果だったかもしれないが、今後女優業も続けるなら、一層演技力を磨いて必要があるのだろう。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
槇原敬之、二度目の逮捕で「松本人志のコメント」が注目必至の深いワケ!
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
唐橋ユミ、奇抜衣装も好感が持たれた“隠れEカップ”と癒やしキャラの健在!
4
SKE48大場美奈、不意に襲うビリビリ電流で下半身押さえる姿にファン騒然
5
女もヤル気満々!?“板尾創路に性的被害受けた”報道に板尾擁護続出のワケ