芸能

現役グラドル「水着の女神」総選挙(3)21位~30位 「148センチ」RaMuはトレンドのど真ん中!

 猛暑が続く今年の夏だが、グラドルにとっては水着が映える季節。そこでアイドルグループに負けじと、現役グラドルたちの最高の肢体を競う水着総選挙を開催!

 東京・名古屋・大阪・博多のグラビアファン4000人を対象に、現役グラドルでボディ・ルックス・作品の完成度などを総合し、クイーンにふさわしいと思う票を投じてもらった。全国主要都市のリサーチから見えてくるのはベテランの意地か? 新勢力の台頭か?

30位 和地つかさ(103pt 148センチ B90・W62・H82 東京26位 名古屋── 大阪19位 博多──)

「ゴッドタン」で見せた豪快な飲み姿は、もはや伝説の域。Hカップの大半はアルコールでできたのかと思うほど、今夜もグビグビ!

29位 桐山瑠衣(104pt 157センチ B104・W61・H94 東京19位 名古屋── 大阪27位 博多26位)

 選出された48人の中では、最大バストの104センチ! 愛らしい顔立ちに衰えはないが、ムンムンのボディは、まだまだ旅の途中だ。

28位 平嶋夏海(119pt 154センチ B88・W60・H88 東京18位 名古屋── 大阪26位 博多24位)

 AKB48時代は、3年連続の26位という珍記録を残す。昨年は「プロが選ぶアイドルDVD賞」のMVPに選ばれ、ジンクスを打破。

27位 神谷えりな(130pt 152センチ B86・W58・H84 東京27位 名古屋29位 大阪18位 博多──)

 グラビア界には決して多くはない静岡の出身で、東京と名古屋でほどよい支持率。さらに南下して大阪も好成績で、残るは九州だ!

26位 佐山彩香(138pt 157センチ B85・W60・H87 東京31位 名古屋12位 大阪30位 博多32位)

「日本一可愛い女子高生」は卒業したけれど、専念するグラドルとしての道のりは、むしろここから。応援する声は全国から届いている。

25位 永井里菜(145pt 155センチ B85・W58・H83 東京23位 名古屋25位 大阪22位 博多29位)

 トレードマークは、ほとんどのDVDジャケットで決めてみせるY字バランス。各地区のランクを見ると、こちらも抜群のバランス。

24位 朝比奈祐未(149pt 162センチ B89・W57・H89 東京12位 名古屋── 大阪31位 博多21位)

 多摩美大卒のセンスのよさは、やはり東京でハイスコアをマーク。今や日本一と言っていい「ひなけつ」に、全国の熱視線も間近だ。

23位 鈴木ふみ奈(157pt 167センチ B96・W62・H93 東京35位 名古屋24位 大阪11位 博多22位)

 Hカップの爆烈バストも、誰もが振り返る美しいHIPも、その架け橋となるくびれも、さらには美脚までもが一級品。殿堂入りする日も遠くない。

22位 RaMu(163pt 148センチ B90・W58・H80 東京15位 名古屋── 大阪20位 博多14位)

 近年の爆裂バスト界のトレンドは「身長148センチ」である。48人の女神を決める本総選挙において、148センチでもHカップのRaMuは申し子だ。

21位 わちみなみ(164pt 165センチ B90・W63・H87 東京34位 名古屋21位 大阪15位 博多16位)

 大豊作だった2017年のグラビアルーキーを代表する逸材。地元の福岡票で健闘しているが、さらに大爆発しても、よかばい!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
2
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
3
瀬戸大也、復帰でも美人妻・馬淵優佳の“アピール”が呼んだ「再批判」のワケ
4
綾瀬はるかVS高畑充希 ドラマに映せない「恥ずかしい癖」合戦(1)綾瀬のバストの存在感がすごすぎて…
5
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚