エンタメ

「ディズニーが解雇」映画監督の謝罪を出演俳優が続々支持した理由とは?

 7月20日、大ヒットを記録した映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」とその続編の脚本・監督を担当したジェームズ・ガン氏が、SNSにおける過去の不適切な発言を原因に、製作会社のディズニーから解雇されたことは、世界中の映画ファンに大きなショックを与えた。

「彼が過去に発した性的暴行、そして小児性愛に関する内容は、ファミリー映画で売っているディズニーにとっては大ダメージ。しかし、当該の発言に関して彼はすでに謝罪していますし、その一部に関しては10年も前のもので、彼がディズニーと仕事をする前のものです。今さらなぜこのような判断が下されたのか、正直、謎ですね」(映画ライター)

 何らかの意図があるかどうかはわからないが、とにかくディズニーにとって、性的問題と社名がイコールに扱われることは何よりのタブー。ハリウッドに広がる#Me tooなどの各ハラスメントに対するムーヴメントの盛り上がりも手伝い、このような事態に発展している。

 しかし31日、沈黙を守っていたクリス・プラット、ゾイ・サルダナ、ヴィン・ディーゼルほか「ガーディアン」のメインキャストたちが、Twitter上で共同コメントを発表。ガン監督への全面的な支持を表明するとともに、仕事仲間としての厚い信頼、彼の謝罪が本物であると確信する、と熱い想いを語ったのだ。

「『ガーディアンズ──』は、宇宙のならず者たちが絆を結んで正義のために戦う、まさに贖罪の物語。特に続編は、悪役だったヨンドウの“罪”を許すクライマックスが、一番の泣き所でした。キャストたちは『今すぐガン監督を戻せ!』とは声高に叫んではいませんが、今世界が求めているヒーローが誰かは、もうみんな気づいているのではないでしょうか」(前出・映画ライター)

 悪人は一生悪人、それがディズニーの考えなのなら、それもまたひとつの差別ではないか。映画で描いた「罪を許す」ことを無しにしてしまうのは、それこそ子供たちへの裏切り行為になりはしないだろうか。

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
2
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
3
10月改編「美女アナ」ここまで変わった「最新勢力地図」(1)テレ朝・弘中綾香を巡る争奪戦
4
「ダメ大河」に「ダメ朝ドラ」…2大人気脚本家の評価がガタ落ちしていた!
5
吉澤ひとみ、ドラレコ動画が拍車をかけた「供述はほとんどがウソ」疑惑!