スポーツ

金本監督は知らない?フロント主体の生え抜き慰留交渉にお家騒動の予感!

 高校球児に本拠地・甲子園球場を明け渡し、長期ロード中にある金本阪神が、“リハビリ選手”と残留交渉を進めていることがわかった。その戦線離脱中の選手とは、上本博紀内野手のことだ。

「上本は序盤戦、打線が低迷する中、唯一奮起した生え抜きです」(在阪記者)

 昨季オフ、阪神は守備の名手・大和をFAで喪失している。生え抜きの退団は経営陣も堪えたらしく、今回の上本との下交渉はその二の舞を防ぐためだが、来季の金本構想と矛盾するという。

「今オフは投手ではオリックスの西、バッターでは広島の丸、そして、埼玉西武の浅村栄斗も国内FA権を取得します。金本阪神の本命は、大阪府出身でお膝元の大阪桐蔭を卒業した、この、浅村なんです。ところが、金本監督は上本とフロントが頻繁に会っていたのを知らなかったようです」(ベテラン記者)

 浅村は内野ならどこでも守れるが、昨今は二塁手として固定されている。上本を残留させれば、セカンドのポジションで重複してしまい、また、2年目の糸原もいる。ここに、北條、大山、大阪出身の浅村を加えて内野陣を再編成するというのが金本構想だが、フロントが上本慰留に必死なのを金本知憲監督が知らないというのは、オフの「お家騒動」を予感させる。

 坂井オーナーがお忍びで二軍の矢野燿大監督を視察したとの情報もある。もっとも、こんな調子では浅村に“誠意”は伝わらないだろうが…。

(スポーツライター・飯山満)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
2
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
3
10月改編「美女アナ」ここまで変わった「最新勢力地図」(1)テレ朝・弘中綾香を巡る争奪戦
4
「ダメ大河」に「ダメ朝ドラ」…2大人気脚本家の評価がガタ落ちしていた!
5
吉澤ひとみ、ドラレコ動画が拍車をかけた「供述はほとんどがウソ」疑惑!