芸能

NEWS小山慶一郎、広島でボランティアに汗を流しても「狙い見え見え」批判!

 NEWSの小山慶一郎が、西日本豪雨の被害に見舞われた広島県でボランティア活動を行っていたことがツイッターユーザーの投稿で明らかとなった。

 NEWSは8月11日、12日に東京・味の素スタジアムで結成15周年記念ライブを行ったばかりだが、14日に小山が広島でボランティアに参加しているという写真付きの投稿が相次いでいる。写真の小山は麦わら帽子にノースリーブシャツといういで立ちでシャベルを持ち、黙々と作業していることがわかる。何でも、小山が訪れたのは広島県坂町で、「一番大変なボランティア場所を教えてほしい」と志願して、同地を訪れていたのだとか。

 そんな小山といえば、未成年飲酒騒動により、6月7日からレギュラー出演する報道番組「news every.」(日本テレビ系)の出演を自粛。NEWSとしての活動は再開させて、もう間もなく2カ月というところだが、わずか20日間で復帰していることもあって、小山の復帰を認めている者さえいまだ多くはない状況のようだ。

 そんな現状もあって、ネット上では「イメージアップが目的なんだろうな」「熊本地震の時の紗栄子よりもたちが悪い」「ボランティアは偉いが、『news every.』の復帰はまだ早いぞ」などと、「小山は好感度を上げる目的でボランティアに参加しているのではないか」と勘ぐる声が目立っている。

「2016年の熊本地震でボランティア活動に参加したり、日本赤十字に義援金を寄付したことをSNSでアピールしたことで、当時も、好感度アップが目的では? と炎上していましたが、今回の小山の場合は好感度アップの先が『news every.』へのキャスターとしての復帰ということも明白。そのため、どうしても純粋に小山の行動を褒められないという人が多いようですね。また、小山はボランティア活動に加え、複数のボランティア作業員との記念写真にも応じていますが、写真をSNSにアップすることを小山本人が承諾していたようです。アイドルとしては見本となる行動なのかもしれませんが、こういった行動もどうしてもアピールの一環のように感じてしまいますね」(エンタメ誌ライター)

 もちろん、被災地の人々にとって有難いのはああだこうだ言っている外野よりも行動に出ている小山のほうだが、今回の行動が偽善的なものという評価をされてしまわない意味でも、やはり「news every.」復帰のタイミングは十分に考える必要があるだろう。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由
2
松本人志、BTS原爆Tシャツ問題に“号泣マジギレ”も十分ありえた「過去言動」!
3
視聴者大パニック!有村架純「中学聖日記」公式サイトが衝撃展開を示唆!?
4
高橋一生主演「僕らは奇跡でできている」の北香那に絶賛の声があがる理由
5
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…