芸能

高嶋政伸、「わかりやすすぎる敵キャラ」怪演で“第2の香川照之”になる!?

 綾野剛主演で注目を集めるドラマ「ハゲタカ」(テレビ朝日系)。綾野演じる鷲津政彦に対しては、「世界を股にかける投資家に見えない」「人情味のある投資家というより“闇金ウシジマくん”に出てきそうな闇金業者って感じ」など厳しい声が聞こえているが、そんな中、共演の高嶋政伸に好意的な意見が寄せられている。

 高嶋が演じているのは、アメリカの巨大軍需産業ファンドを後ろ盾とし、豊富な資金力で鷲津を苦しめる「ファインTD」の社長・滝本。目を細めて黒い笑顔を浮かべたり、低く小さい密談ボイスからスゴミを効かせた恫喝ボイスへと声のトーンを変調したり、好色な横顔を見せたりと、わかりやすい“敵キャラ”としてドラマにエッセンスを与えているのだ。

「昨年7月期放送のドラマ『黒革の手帖』(テレビ朝日系)でも高嶋は、裏口入学で得た巨額の利益を借名口座に預金している予備校の理事長・橋田という、わかりやすい敵キャラを演じていたため、一部の視聴者からは『ハゲタカの高嶋を見ていると黒革の手帖を見ているような錯覚に陥る』と指摘する声があがっているようです。その一方で、ドラマや映画の製作スタッフからは『第2の香川照之』との声が出ているのだとか。香川も大ヒットした2013年7月期放送のドラマ『半沢直樹』(TBS系)で敵キャラの大和田常務を怪演して高評価を得たことで“敵キャラ界の王様”的な存在になりましたからね」(テレビ誌ライター)

 高嶋にはもっと「好色」な部分を前面に押し出し、香川とは違うエグい敵キャラを極めてほしい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土屋太鳳、久々公開バストショットの「圧倒的ボリューム感」に驚愕の声続々!
2
バストは大きいのに…土屋太鳳が明かした一般より小さな「体のパーツ」
3
夏菜、こんもりGバストが“みごとに盛り上がった”「両手を頭乗せ」苦悩姿!
4
TBS良原安美、“確信犯的”Fバスト「天気予報」が艶っぽすぎる!?
5
週刊アサヒ芸能「創刊60年の騒然男女」芸能スキャンダルの真相!(5)克美しげるに殺害された愛人の父が義憤告白