芸能

クロちゃん、「HIROの見舞いよりパチンコ優先」の“クズ男”秘話を全告白

 お笑いトリオ・安田大サーカスが8月19日に放送された「お笑いワイドショー マルコポロリ!」(関西テレビ)に出演し、一部では知られていた〈昨年6月に高血圧で緊急入院したHIROへのお見舞いよりもパチンコを優先していた〉というクロちゃんの仰天エピソードがの全貌が初めて明かされた。

 大食漢だったHIROは血圧上昇による「左脳室内出血」との診断結果を受け、生存確率は20%という危機的状況に瀕していたが、クロちゃんは当時を「もしもHIRO君が亡くなったら、新しいデブを入れないといけないかなぁと思ってた」などと回想し、まるで他人事。

 また、団長の安田が奇跡的に意識を回復させたHIROの見舞いに行こうとクロちゃんへ電話すると、「ボクはいいです。今外出してるんで」とまさかの拒否。クロちゃんによれば、“パチンコが確変中だった”とのことで、トリオのメンバーへの見舞いよりもパチンコを選んだクロちゃんのトンデモ行動には共演者の月亭方正からも「またパチンコか、お前それはあかんぞ!」とのお叱りが浴びせられた。だが、クロちゃんは「パチンコやる人ならわかりますけど、1回休憩したりすると運気が変わる。それにボクが行っても容態が良くなるわけじゃないし、もしも悪くなったらボクのせいになる」などと述べ、“見舞い拒否”の理由を淡々と説明している。

「その後、HIROは健康面を気遣い、ストイックなダイエットに成功。今では別人のようにスリムな体型となりましたが、当時は団長も『もう芸能界復帰は無理かも』と振り返るなど、ヤバイ状況だったことは確か。それだけにクロちゃんの無神経とも思える発言にはネット上でも『クズキャラを演じてる人がいる中、クロちゃんは本物かと思えることが多々ある』『彼の性格は治りません。世の中にはこんな人もいるのです』『どう見ても素だわ笑 プライベートでクズを演じるメリットはない』など、もはやネタではなく“ガチでクズ”なのではないかと疑う声であふれています」(テレビ誌ライター)

 もちろん、クロちゃんの“トンデモ話”としてトーク番組で活かされている時点である程度はネタである可能性も否めないものの、そもそもネタとして話せるのはHIROが生存確率20%という危機を乗り越えられたからだ。

 クロちゃんにはもう少し相方への愛や思いやりを見せてもらいたいところだが…。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
2
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
3
“土手スジ”が映った!?阿部華也子、スキャンダル危機も放送事故でファン激増!
4
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)
5
二階堂ふみが「20秒愛撫」で魅せた!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(1)