芸能

タカアンドトシが被災地へ!期待される「第2のサンドウィッチマン」の役割

 お笑いコンビ・タカアンドトシのタカが9月8日、自身のインスタグラムアカウントを更新し、大きな地震に見舞われた故郷の北海道について〈被害がこれ以上、大きくならないことを願います〉とコメントしている。

 神妙な面持ちで拳を握りしめ、相方のトシと横並びでカメラを見つめる写真を掲載したタカは、〈北海道の皆さんが停電、断水、余震の続く中、不安な日々を過ごしていると思うと辛いです〉と綴り、ふるさとの状況を気にかけると、続けて〈被害がこれ以上大きくならないことを願います。僕の家族や仲間たちも電気がつくようになったりしてる人もいますが、まだ停電中だったり断水中の人もいるみたいです〉と明かし、自身の親族も被災していることを伝えた。

 最後には〈僕らも今月中に北海道に帰れるのでみんな待っててくれよな!!!〉という激励の言葉で締め、9月中にも北海道へ戻ることになると発表したタカには、「ずっとコメント待ってました。ありがとう」「タカトシさんの力は大きいと思います」「気を付けて帰って来て下さい。待ってます」「タカトシさんが北海道に行ったらみんな嬉しいと思います」といった反応がコメント欄を埋め尽くしており、やはり北海道民からの支持は高い様子だ。

「2011年の東日本大震災の時にも、被害に遭った宮城県仙台市出身のサンドウィッチマンが被災者にとっての希望となり、その後も継続的に被災地での番組収録を続けるなど、故郷のファンや被災者のメンタルケアになるような役割を担ってきました。彼らとタカアンドトシには、コンビの2人ともが同郷であり、またコンビ間の仲の良さに定評があるといった共通要素もありますから“第2のサンドウィッチマン”としての役割を期待してしまいますね。2人のメッセージやコメントを“ずっと待っていました”という反応があるように、北海道民にとってタカアンドトシの存在や影響力は大きいです」(テレビ誌ライター)

 札幌に生まれ、札幌に育ち、吉本興業におけるデビューも同社の札幌支部という稀有なキャリアを歩む2人だけに、その“道産子愛”は誰よりも強いはずだ。

 故郷に帰り、避難先を訪れるだけでも被災者にとっては最高の贈り物となるに違いない。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
2
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
3
10月改編「美女アナ」ここまで変わった「最新勢力地図」(1)テレ朝・弘中綾香を巡る争奪戦
4
吉澤ひとみ、ドラレコ動画が拍車をかけた「供述はほとんどがウソ」疑惑!
5
「ダメ大河」に「ダメ朝ドラ」…2大人気脚本家の評価がガタ落ちしていた!