芸能

樹木希林さんの死去により夫・内田裕也の精神と身体の健康に心配の声!

 9月15日、家族や近親者に看取られ、東京都渋谷区の自宅で息を引き取った樹木希林さん。享年75。2003年に網膜剥離で左目の視力を失い、05年には乳ガンが見つかり右乳房の全摘出手術を受けた。その後、一時は完治の診断を受けていたが、13年には全身にガンが転移したことを公表していた。

 樹木さんはこの10年間で08年6月公開の「歩いても 歩いても」、13年9月公開「そして父になる」、15年6月公開「海街diary」、15年5月公開「海よりもまだ深く」、今年6月公開「万引き家族」と、是枝裕和監督の映画作品に多数出演。是枝監督は今年3月に樹木さんからガンが骨に転移したことを聞かされていたことを明かした。

 関係者によると樹木さんは9月14日深夜に容態が急変。家族が別居中の夫・内田裕也に連絡を入れ、内田の声が聞こえるように携帯電話のスピーカーをオンにセットし、意識が薄れていく樹木さんに内田の声が聞こえるように呼びかけてもらったという。それから間もなくして樹木さんは旅立ったそうだ。

「樹木さんは岸田今日子の従弟・岸田森と1964年に結婚しますが68年に離婚。73年10月に内田と再婚。わずか1年半で別居。およそ45年間の別居婚を継続しました。9月17日に東京・桐ヶ谷斎場で樹木さんの家族葬が営まれましたが、内田は出棺の際には立ち会わず、火葬には立ち会ったそうです。内田の左胸には『HOW ABOUT NO?』と書かれた『あり得ない』という意味の缶バッチがあったため、どんな言葉よりも内田の現在の心境をロックンローラーらしく表しているのではないかという声もあるようです。樹木さんの死にショックを受けているという内田は、数日中には文書で樹木さんへの思いを公表したいとのことですが、内田の心と身体を気遣う声が各所からあがっているそうです」(女性誌記者)

 今年7月29日、8月5日の2週にわたり「ザ・ノンフィクション」(フジテレビ系)で放送された、樹木さんのナレーションによる「転がる魂 内田裕也」の監督を務めた崔洋一氏によると、内田は「100まで生きる」と言っているそうだが、くれぐれもご自愛願いたい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ドクターX」、止まらぬ視聴率低下に「色香担当が不在」「脚本家の問題」指摘!
2
ついに「旅バラ」終了!ホントの原因は太川陽介か蛭子能収か?
3
人気モデル・松島花の“若気の至り”告白に「クズすぎる」批判が殺到!
4
「時効警察」視聴率低迷の“戦犯”に吉岡里帆の名前が挙がり始めた窮地!
5
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」