芸能

吉村崇のほうがマシ!? 映画「キングダム」、原作ファンが最も違和感覚えた配役

 ツッコミどころ満載のキャストだが、特に批判が集まったのはあのキャスト!?

 累計発行部数3600万部超を誇る原泰久氏の人気漫画「キングダム」の実写映画が山崎賢人主演で来年4月に公開されることが発表された。同作は紀元前の中国春秋戦国時代を舞台に山崎演じる戦災孤児の少年・信が「天下の大将軍」を目指していくという歴史大河作品。山崎の脇を固める主要キャストも吉沢亮、橋本環奈、長澤まさみ、大沢たかお、満島真之介と豪華なメンツがそろっている。脚本は原作の原氏も加わり2年かけて完成させ、大スケールのアクションシーンが見どころとなっているようだ。

 ただ、人気漫画の実写化とあって原作ファンからは実写化が失敗に終わってしまうのでは? と予想する声も多い。キャスティングに関しても、やはり主演の山崎が人気漫画の実写作品に多く出演していることもあって、「また山崎か?」といった恒例のツッコミが上がっている。

 ただ、そんな山崎以上に原作ファンからツッコミが殺到したキャスティングがあるようだ。

「キャスティングに関してはツッコミどころも多いですが、信もあこがれる伝説の代将軍・王騎を大沢が演じるということに違和感を覚える原作ファンが特に目立っています。このキャラクターはカリスマ性抜群で、同作でトップクラスの戦闘力を誇る大柄なキャラクターです。確かに大沢は脱いだら実はマッチョボディではありますが、キャラクターのイメージとはかなり異なりますからね。また、人気お笑い番組『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で、『キングダム』を特集する回があり、平成ノブシコブシの吉村崇が王騎のコスプレを披露していましたが、そちらが、なかなかの完成度でしたから『まだ吉村の方がマシ』といった声も上がっているぐらいです」(エンタメ誌ライター)

 しかし、撮影では王騎にふさわしい大物オーラを大沢が放っていたと絶賛されているという。とりあえずは公開を待ち、そのなりきり度を見たいところだ。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
4
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
5
芦田愛菜「16歳」のマルモリ野望(1)大手進学塾でトップクラス