芸能

嵐・相葉雅紀が「泣かされた」イッセー尾形“アドリブ責め”の深意!

 嵐・相葉雅紀が主演ドラマで共演者たちに「泣かされた」という。

 10月12日にスタートした連続ドラマ「僕とシッポと神楽坂」(テレビ朝日系)の制作発表会で、その顛末が明らかにされた。10月7日、物語の舞台である東京・神楽坂で行われた会見に出席したのは、相葉や広末涼子、イッセー尾形ら。神楽坂の動物病院を舞台に、相葉演じる獣医と人々との交流を描くハートウォーミング・ストーリーだ。

「収録中の苦労を聞かれた相葉は、『大変なことですか?大変なことは特になかったですよ。撮影していて、ストレスになることもなかったですけど。暑さ?汗はかいたけど、大変なことじゃないですよ』と否定。暑さには慣れっこの高知出身の広末がネをあげるほどの酷暑での撮影だったが、まるで終わってしまえばすべていい思い出と言わんばかりの調子だった」(テレビ誌記者)

 そんな相葉が、「いない人のこと言うのはアレですけど」と前置きして、口を尖らせ“告発”したのが、村上淳とイッセー尾形の名前。「この2人は本当にひどいです」と、こうまくし立てた。

「シーン始まって最初のうちは台本通りにやってくれるんですけど、途中から何か『あれ?あれ?』っていう感じでね」

 アドリブを連発されてオタオタしたという相葉だが、これに対して、イッセーは「何やっても許されるなと思っちゃうんだよね」と、“いい人キャラ”の相葉ならではの「かわいがり」だったことを明かした。

「もっともイッセーはアドリブ大好き俳優。ことあるごとに仕掛けてくるんです。3年前の映画『先生と迷い猫』で、染谷将太相手に台本無視の即興芝居を仕掛けたところ、どんな台詞にも食らいついてくる役者根性に大いに惚れ込んだそうです。相葉の棒演技を何とかおもしろくしようとベテランなりに骨を折ったのか、ぶっつけで臨機応変に返す技を体得させようと相葉を“特訓”したのかは、わかりませんけどね」(映画ライター)

 どんな場面に仕上がっているかを楽しみながらドラマを見るのも一興かもしれない。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、「美人になった!」称賛の一方で“意外に大きい”バストの評判
2
「鶴瓶の息子」駿河太郎、2年以上の「ドロ沼裁判」急転和解の“ナゼ”
3
藤田ニコル、「年会費180万円マー君クラブVIP」への本音発言が賛否真っ二つ
4
ドーンと飛び出しそう!?加護亜依、最新動画で魅せたお椀バストの激ヤバ迫力
5
のん“一日署長”姿がすっかり下ネタ扱い…「完全復帰」が実現しない残念現象