芸能

ZOZO前澤友作社長が身代金論争で「月旅行」を失うハメに!?

 大手通販サイト「ZOZO」の前澤友作社長がテロリストへの身代金支払いを巡り、日本維新の会・丸山穂高衆院議員とツイッターで激論を交わした。前澤氏は戦場ジャーナリストの安田純平氏が3年4カ月ぶりに内戦下のシリアから解放されたことを受け、10月26日にツイッターを更新。身代金の支払いがテロリストの資金源になるとの見方を「近視眼的な考え」と批判し、テロ問題の解決は「話し合いだと思う」との持論を語り、「非武装の状態でテーブル上で議論してみることはできないだろうか」と提案した。

 その前澤氏に対して丸山議員は「あまりにも無邪気」と批判のツイートを投下。そこからおたがいに舌戦を繰り広げるものの、前澤氏が「今後は一市民を小馬鹿にしたような発言は謹んでいただくようお願い申し上げて終わりにします」と一方的に話を切り上げたのである。この一連の発言が前澤氏にとって大きな逆風になる恐れをはらんでいると、週刊誌記者が指摘する。

「問題は前澤氏が海外進出に意欲的な点にあります。ZOZOではすでに世界進出をもくろんでいますし、前澤氏自身は米スペースX社の月旅行計画に第一号顧客として参画を表明したばかり。それに絵画コレクターとしても知名度が上昇しており、経営者としても個人としても海外からの注目度は大きく高まっています。その立場で『テロリストに身代金を払う』『テロリストの要望を聞く』といった主張を繰り広げたのは、もはや自死行為と言えるレベルの大失策ではないでしょうか」

 日本では今回の安田氏解放が大ニュースになっているが、アメリカではテロリストによる誘拐ははるかに日常茶な出来事だ。2001年以降、200人を超えるアメリカ人が誘拐されており、殺害された例は40件を超えている。そのためテロリストに対する意識も日本とは大きな違いがあるという。

「アメリカ政府ではテロリストに対して『ノン・コンセッション』(譲歩しない)という政策をとっています。身代金の支払いがアメリカ人を誘拐する動機づけになることを防ぎ、テロリストの資金源を断つことが目的です。そしてアメリカ人自身も世界最大の軍隊を抱える大国の国民として、テロリストに対しては厳しい態度で臨むという考え方が一般的。その状況で、世界から《テロから縁遠い安全な国》と思われている日本の大富豪が『身代金を払わない政府に疑問』という考えを表明することは、あまりにも的外れで危険な考え方に見えてしまいかねません。そんな能天気なお金持ちが、アメリカを象徴する民間月旅行計画の第一号になることに対して、大きな反発を生む恐れもあります。前澤氏は今後、『世界を相手に商売する企業』を率いることの責任を自覚せざるを得なくなるかもしれませんね」(前出・週刊誌記者)

 前澤氏の発言はいまのところ、欧米メディアにはあまり取り上げられていないようだ。しかしZOZOが本格的な海外進出を果たした際には、その発言が海外投資家から注目されるのは確実。その時にも今と同じスタンスを取り続けられるのか。前澤氏自身が「ZOZOのリスク」になってしまう日も近いのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
カラテカ入江の闇営業より悪質!?ファンを食い物にする「ダフ屋芸人」がいた!
2
芸能美女の“生娘卒業”(7)加藤綾子、“早過ぎた初体験”が婚期遅らせた!?
3
芸能美女の“生娘卒業”(5)経験人数“2人”説で絞られる上戸彩の初体験
4
広瀬すず×綾瀬はるか「視聴率バトル」の天国と地獄(1)低視聴率に綾瀬が一肌脱いだ
5
小島瑠璃子、オーバーオール姿が“素肌にエプロン”状態で男たちが歓喜!