芸能

西内まりや、預かり手なしでもインスタで見せた美脚に大反響!

 その逸材ぶりが改めて注目を集めているのは、今年3月で大手所属事務所を退社した、歌手で女優の西内まりやだ。

「ただでさえタレントの独立はトラブルになりやすいのに、西内の場合、活動方針の意見の相違から話し合いが決裂し、事務所社長に平手打ちを食らわせたと報じられた末の退社。しかも、大手事務所と揉めただけに事実上の芸能界引退とも見られ、実際、その後はなりを潜めていました。しかし、7月20日になってインスタグラムで前事務所との“契約満了”を報告し、再始動への思いを表明。かつて“10代の女性がなりたい顔”のナンバーワンに輝いた美貌と抜群のスタイルを披露し、存在をアピールし始めていました」(女性誌記者)

 そんな西内が、11月3日にインスタに投稿した写真が、“やっぱりハンパない”と絶賛されているのだ。

「原宿で開催されていた、ファッションブランドのイベントに来場し、民族音楽のバンドメンバーと並んで撮った全身写真をアップしているのですが、黒人のバンドメンバーの顔の半分ほどの衝撃の小顔と、9頭身ボディーに驚かされるばかり。ロングスカートのスリットから少しのぞく美脚も色っぽく、この“素材”を眠らせておくのはもったいないと誰もが思う圧巻の一枚でした」(前出・女性誌記者)

 このインスタでは、かつてには見られなかった水着ショットや、意外にも豊かな胸の渓谷を見せつけるような写真も多く、大人の色香の充実ぶりも満点だ。

「前事務所の社長は西内の育ての親とも言われていただけに、その代償は大きい。現在はフリーですが、やはりどこの事務所も腰が引けた状態で、預かり手の見通しは立っていないようです。ただ、インスタの注目度が示すように賞味期限はまだ切れていないことが救い。今は地道に活動を続けるしかありません」(夕刊紙記者)

 ならば、インスタではさらに艶っぽい姿を披露してほしいものだ。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
楽天に蔓延する「田中将大は不要」電撃退団後にプライドを捨てて「テスト入団」を!
2
イギリスに実在した「世界最恐のサイコパス双子姉妹」ジューンとジェニファーの「双子語」狂乱人生
3
「ヤリ投げ投法」で故障離脱のドジャース・山本由伸に「球団が契約破棄できるオプトアウト条項」あり【2024年6月BEST】
4
吉沢京子「芦屋夫人」を捨てた離婚と「中村勘三郎との6年愛」仰天告白/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
5
韓国から「出ていけ!」ホン・ミョンボ代表新監督への〝ウソつき呼ばわり〟は日本人選手がキッカケだった