芸能

Koki,の足を引っ張り続ける工藤静香の“低すぎる好感度”

 俳優の木村拓哉と歌手の工藤静香の次女でモデルのKoki,(「o」の上に「‐」)が、都内の六本木ヒルズアリーナで催された「BVLGARI AVRORA AWARDS 2018」のセレモニーに登場し、華やかなシースルーのドレス姿をお披露目したのは12月12日。

 知性や才能にあふれ、鮮烈なインスピレーションを放つ女性を表彰する同賞の式典にはKoki,の他に女優の山田優や西内まりや、マギーといった面々がズラリと顔をそろえ、各々がその圧巻のプロポーションを見せつけた。が、一際大きな注目を集めたのが、セレモニーにおけるKoki,の「母のような女性になりたい」とのコメントだった。

 これは、“将来どんな女性になりたいか?”との質問に対する彼女の返答であり、工藤静香からすれば、世界的宝飾品ブランドのBVLGARIの式典での愛娘によるこの言葉は感動的なものだったはずだ。

 Koki,は続けて「お母さんはいつも私のことをサポートしてくれていて、自分より私のことを先に考えていてくれて、すごく大好きです」とコメント。モデルデビューを果たしたばかりの15歳が、かつて歌謡界を彩った母へのあこがれの念を吐露するという、「美しく華やかな親子関係」の構図となったが、ネット上からは「嫌われる女性No.1になりたいんですね」「親子そろって炎上商法?」「母親以外の名前出せばまだ良かったのに」といったヤジも散見される事態となっている。

「Koki,がみずからの芸能界入りを懸命に後押しし、応援してくれる母親に感謝の言葉を述べるのは当然のことであり、彼女には何の落ち度もありませんが、いかんせん工藤静香の好感度が悪過ぎることもあり、Koki,の奮闘や快進撃が正当に評価されていないという状況が続いています。そもそも工藤静香といえば、ジャニーズでもNo.1の別格級の人気を誇っていた元SMAPの木村拓哉と彼の全盛期に結婚しているわけですから、女性票はもちろん、老若男女を問わず、万人から愛されるというのは困難かもしれません。加えて、SMAPの解散騒動においても、彼女の口利きが大きく作用したと報じられたり、最近では自身のインスタグラム上にて、咳をしながらマスクをしない一般の乗客に対して『おじさんしっかりマスクして下さい』などと不満を綴ったことで、大きなバッシングを浴びてしまいました」(テレビ誌ライター)

 彗星の如く現れた超新星も、母親の“低過ぎる好感度”を前にしては、さすがになす術もない。

「母親のようになりたい」と愛娘に言わしめた工藤静香だが、まずは“娘のように”謙虚で直向きな姿勢を心がける必要がありそうだ。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
千眼美子が最新映画で“萌えコスプレ”を披露!似合いすぎと大絶賛
3
主婦は猛反発!?石田ゆり子“食料買い占め”苦言は「仕事に支障」ギリギリの線か
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
スジ見えた?岡副麻希「めざまし」卒業日も見せてくれた美ヒップ体操の爪痕