芸能

ベッキーに苦情殺到!“TV史上最悪の放送事故”と「あいのり」ファン大激怒

 Netflixで先行配信されている恋愛バラエティ番組「あいのり:Asian Journey」(フジテレビ系)の内容が物議を醸している。12月上旬に公開された第6話では、旅のメンバーが、か弱い女性に対し、激しい暴言や暴力行為をするシーンが長時間流されたという。

「現在の『あいのり』は、かつてのピュアな恋愛番組とは真逆の内容になっています。今回問題となっているのは、女性メンバー・でっぱりんが、別のおとなしい女性メンバーの頼りなさに激怒し、最終的に暴力を振るうシーン。番組では敵意のない女性に対する暴言、暴力、そしておぞましい絶叫シーンがひたすら続き、現地の警察も出動するなど、ヤラセレベルではない異常な光景を放送。その後、他のメンバーはPTSDを発症し旅が続行不可能になるなど、もはや収拾がつかない状況となっています」(テレビ誌記者)

 あまりに衝撃的なシーンが続くため、シーンの冒頭には〈これからの映像は精神的なストレスを感じられる方もいらっしゃる可能性があります。また小さいお子様がご覧になる時は、なるべく保護者の方もご一緒いただくようお願い致します〉と、バラエティでは異例の字幕が挿入される事態となっている。

 今回の内容に、MCのベッキーや旅のメンバーのSNSは大炎上しているという。

「関係者のSNSには、数千を超える大量のコメントが寄せられており、『テレビ史上最悪の放送事故』『これはテレビで放送していい内容ではないと思う』『番組でここまで心臓がバクバクしたのは初めてです。見た後、怖くて眠れなくなりました』という苦情のほか、ベッキーのツイッターにも『今回の件は傷害事件だと思います』『あんな理不尽な言いがかりと暴力をなぜスタジオで笑って観れるのか不思議です』と怒りの声が殺到しています」(前出・テレビ誌記者)

 その一方、一部のバラエティファンからは「今時、ここまで振り切れた番組はないからおもしろい」「クロちゃんの『モンスターハウス』より衝撃的だった」と評価する声もあがっているが、今後、地上波放送となれば、さらなる物議を醸すことになりそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
明石家さんま「木村拓哉以外とは会ってない」SMAPとの溝を作った決定的発言
2
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
3
「バスVS鉄道」なのに「歩きまくり20キロ超」太川陽介が顔をゆがめた「難対決」再び!
4
加藤浩次と宮迫博之が大激論!「雨上がり解散」で蛍原を追い詰めた「アキレた内幕」
5
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」