芸能

セカンドハウスを持つ芸人が増加中!不貞ではなかった「目的」とは?

 お笑いタレントが多方面で活躍するケースが増えている。芸事や司会業のみならず、俳優や作家、絵や造形物を手がけるクリエイターほか、その道で認められて、展示会開催や賞を受賞者する芸人も少なくない。こうして成功すると、必ずといっていいほど構えるのが作業部屋と称したセカンドハウスだ。別荘とは違い、かといって不貞のためでもなく、単純にクリエイト目的のようだ。

「あまり公になっていませんが、ダウンタウン・松本人志も作業部屋を持っています。奥さんの伊原凛も知っています。松本は東西のレギュラー番組で演出や構成も担っているので、妻や愛娘がいない空間も必要なんだとか。既婚者でいえば、2人のパパである野性爆弾・くっきーも別室所有者。絵の才能があり、コントの小道具も作るため、その材料が大量にあり必要になったとか」(バラエティ番組の制作スタッフ)

 もうすぐ3人目のパパとなる劇団ひとりの場合は、キャンピングカーが別宅だ。もちろん妻でタレントの大沢あかねも別宅として乗ることを認めているこの車は、およそ500万円を出して中古で購入。完全自立型キャンピングカーのため発電機があり、電子レンジ、IHプレートの使用が可能。ルーフエアコンもあって快適な環境を提供してくれる。

「独身芸人では、芥川賞受賞作家のピース・又吉直樹も持っています。執筆用に借りているのは、1K風呂なしの4万円のアパート。あえて集中できる環境に追い込んでいます。『第36回向田邦子賞』受賞作家のバカリズムは壁がコンクリート打ちっぱなしのおしゃれマンションが仕事部屋。白で統一した室内は、ハイソな内装です」(前出・バラエティ番組の制作スタッフ)

 お笑い芸人のマルチ化は今後ますます増える模様。書斎部屋を持つ人も増えることだろう。くれぐれも不貞など“悪さ”のために利用することなきようお願いしたい。

(北村ともこ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
千眼美子が最新映画で“萌えコスプレ”を披露!似合いすぎと大絶賛
3
主婦は猛反発!?石田ゆり子“食料買い占め”苦言は「仕事に支障」ギリギリの線か
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
服から胸がこぼれる!石川秀美の娘・薬丸玲美の極大バスト写真がスゴすぎッ