スポーツ

異色高校の「春のセンバツ」内定で高校野球は1月大激震!

 2019年1月、高校野球に激震が走る。春のセンバツ大会の出場校は1月25日に発表されるが、センバツは前年秋の大会の成績が参考となるため、明治神宮大会の優勝校である札幌大谷は出場が確実。同校が秋の頂点をつかんだ時、「甲子園未経験校の快挙!」とも騒がれたが、それにはヒミツがあったのだ。

「札幌大谷は中高一貫校です。でも、中学の野球部は文科省の中体連下に置かれる軟式ボールの部活動ではなく、ボーイズリーグの大会に出場しています。学校の部活動なのに、硬球の野球部なんです」(地元関係者)

 つまり、札幌大谷は中高の6年間をかけて硬式ボールの部活動を“完成”させるのだ。禁止はされていない。また、甲子園出場を夢見る中学球児にも「軟式の部活動ではなく、硬式を扱うクラブチーム」に入って高校進学に備える者もいる。だが、そのクラブチームが私設団体ではなく、学校単位での参入となると、否定的な見方をする高校野球ファンもいないわけではない。

「以前から硬式のクラブチーム大会に出場する私立中学校がありました。禁止はされていません。中体連、日本高野連は『そのうち検討』みたいな言い方でしたが…」(都内私立高の野球部監督)

 中高一貫の硬式指導の是非について、高野連は結論を出さなければならない。ちなみに北海道の代表校が神宮大会を制したのは、田中マー君の駒大苫小牧以来。そして札幌大谷は、夫人の里田まいの母校でもある。

(スポーツライター・飯山満)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田翼が隠したい「下積み仕事」を全放出(1)清純派がやらない役が多かった
2
指原莉乃が語った「悩み」が物語るAKBグループ卒業後「大ブレイク」の予感!
3
今そこにある芸能界の闇営業(1)札束飛び交う中国人富豪のグラドル“爆買い”
4
今そこにある芸能界の闇営業(2)グラドルが実力者に頼らざるを得ない現実
5
「好きなの選んで」!中居正広、「ナカイの窓」最終回ロケで大盤振る舞いの理由